★[絵本アニメ]怖い絵本のすべて

2020年放送, アニメ

子供が闇を怖がるのには理由がある。絵本アニメ、怖い絵本の情報です。

Index

 

撮影秘話

のん コメント
憧れの京極夏彦さんの絵本とコラボできてとても嬉しかったです。そして、現場では素晴らしい旅館で楽しく撮影させていたのですが、出来上がった映像が怖くてびっくりしました。私にとっては、初めての怖い話で刺激的でした。みなさん、お楽しみに。

コムアイ コメント
喫茶店の外で撮影を始めた瞬間にゴロゴロと雷が鳴って、とても不穏な空気になったのを覚えています。お話にぴったりの天候にサポートされて、普段とは違う役柄で、絵本の不気味な世界で存在できたことを嬉しくおもいます。

趣里 コメント
この作品を通して、鏡に対して抱いていた不思議な感覚や不安の理由が分かった気がします。あらゆる物には裏側があって、普段は目を背けているのかもしれないからこそ生まれる恐怖。ゾクゾクしながらもページをめくる手が止まりませんでした。このゾクゾクする感じが視聴者の皆さまに伝わるように、撮影に臨みました。皆さんに楽しんでいただけたら嬉しいです。

データ

制作年 : 2020年
放送:2020年11月01日(その1~3)
放送:2021年03月27日(その4~5)
放送局:NHK総合
放送回数:全6回(2021年03月27日現在)
出演:のん、コムアイ、趣里、桜田ひより、中島セナ、松本穂香

制作統括:古屋吉雄(NHK)川崎直子(NHKエンタープライズ)上田勝巳(ライツ)
演出:宇野丈良(ディレクションズ)
構成:倉本美津留、本多アシタ(ニンポップ)

感想

 
日曜日の夜11時。Eテレ「美の壺」を見てることが多い時間帯です。

丹後ちりめん、シャンデリア、階段、おでん。日常にあるものの美を紐解くこの番組。慌てず騒がずマイペース。明日からの仕事、諦めてその現実を受け入れるのに丁度良いです。
(^o^;)

でも、その週は違う番組が。まさか終わっちゃった? 新型コロナの影響が、まだまだ続いてるから、一回休みということだといいのですが。

代わり放送されたのは「怖い絵本」。どこかで聞いたことがあるような。

じんわりと怖い話が3話、それぞれ読み手が替わります。今回は、のん、コムアイ(水曜日のカンパネラのボーカル)、趣里の三人。読み手が出演の実写ドラマではじまり、その中で絵本の話が始まります。

絵本の絵はそのままなのですが、疑似3Dになっていて、まるで絵本の世界を歩くように、話は進みます。

絵本の話が終わると、実写ドラマに戻ります。しかし、その世界は少し歪(いびつ)。絵本の世界の魔物を連れてきてしまってる、という構成になってます。

朗読される絵本は「いるのいないの」、「おろしてください」、「かがみのなか」の3本。最初の「いるのいないの」はこんな話です。

おばあちゃんの家でくらすことになった「ぼく」。

藁葺き屋根、田舎の古い民家。天井には梁が張られてます。梁からは電灯が垂れています。

「うえのほうは くらいねえ」と、ぼく。
「でも ほら したのほうは あかるいよ」と、おばあちゃん。

「上を見なければこわくないよ」

でも、ある日「ぼく」は見てしまいます。梁から見下ろしている男の顔を。怒った顔。その顔はもう忘れることができません・・・という話です。

見なければ怖くない、シュレディンガーの幽霊? いるといないの重ね合わせ?

私は霊感がなく、近眼なので、幽霊は見えません。なので幽霊がいようといまいと、私にとってはいないことになります。

むしろ、この男が、生きた男である方が怖い。行き場がなくて、梁の上に住み着いちゃったみたいな。時々降りてきて、食べ物を摘まんでるとか。そんな事件あったし、怖い怖い。どちらかというと、実は男はこの家のおじいちゃんで、おばあちゃんが怖くて、梁の上にいるというオチがいいなぁ。
(^o^;)

私の家には天井があり、屋根裏は見えませんが、逆にそこに何がいてもわかりません。怖くないと思っていたけど、怖いことかも。そういえば、時々ギシギシ言うなぁ。

原作は京極夏彦。単純で、すんなり入ってくるストーリー。でもいろいろ仕掛けられているような。例えば「ぼく」の境遇を、あえて語らないことで、話を屋根裏に集中させています。男の顔は最後の最後、見開きにとっておく。

絵は町田尚子。丁寧に書き込まれた絵、おばあちゃんを、ほとんど描かないのが上手い。猫がいっぱいで和む、でも猫の中にはやつれたものも。そして怒った男の顔に、悲鳴をあげます。

NHKは最近お試し番組(パイロット版)を放送し、視聴者の反応を見てレギュラー化するもよう。チコちゃんもそうでした。この番組もそうなのか、是非ともレギュラー化して欲しいものです。

(2021年03月27日)

  

 

サブタイトル

その1「いるのいないの」
その2「おろしてください」
 

その3「かがみのなか」
その4「悪い本」

その5「はこ」
その6「ことりぞ」

 

 

 

本編を見るには・・・


その1「いるのいないの」

※AmazonPrime経由、NHKオンデマンドでの視聴になります。

 


2稿:2021年03月27日、テレビの悪足掻き
初出:2020年11月17日、テレビの悪足掻き