★[女優]麻生久美子(あそうくみこ)のすべて

投稿者:

驚くべき過去にもいろいろある。∑( ̄ロ ̄|||) 女優、麻生久美子さんの情報です。


エピソード

街灯もないような自然に囲まれた田舎で育った“超自然児”だった。
近所にはザリガニがウジャウジャいたので、よく釣って帰って、鍋でゆで、醤油をつけて食べていた。味は甘エビみたいな感じ。おやつですけど食事にもなっていた。
道路が温かくて気持ちよかったので道路に寝転がって車を止める遊びをしていた。
あまりのやんちゃさに起こった母親に、家の前にあった森の木に縛りつけられたり、ヤケドするまで手の甲にお灸を据えられたりしていた。
「実の父親がギャンブル好きで、麻雀にハマっている時は平気で一晩に20万円も負けてくるような性格。家にはしょっちゅう借金取りが来ていたそうです。母親はハンバーガー店、花屋、果ては山芋の花やカンナくずで手作りしたリースを、警察の目を避けながら路上で売っていたそうで、『布団の上で寝たことがない』というほど仕事を掛け持ちして麻生本人と弟を育てていました。ところが父親は、そんな母親を殴って財布の中のお金を全部もっていってしまうという、まさに絵に描いたようなDV夫。麻生は両親の間に入って『お母さんを殴らないでよ!』といつも母親をかばっていたそうです」(芸能評論家・小松立志氏)
「道に生えてる雑草……といってもスカンポっていう山菜の皮むいて、塩振って食べたりね。ススキとか椎の実とか、私が美味しいよって教えると久美子も「本当だ~」って喜んで食べていたのを思い出すわ。久美子は「もし何にも食べ物がなくなっても、これで久美は生きていけるね」なんて感動してたっけ。」(母親のインタビューより)
「久美子はただ貧乏だというだけでよくイジメられてたの。石を投げられたり、突然、道路で押されて、車に轢かれそうになったりね。さすがにそのときは私も怒って、相手の親のところに行ったわよ。「叩いても蹴ってもいい。でも、頼むから道路で押さないで。押したら死ぬから。必死に育てた娘の命にかかわることだけはやめて」って言ったの。」(母親のインタビューより)
「ダンナとケンカして、私が暴力を振るわれて泣いてると、いつも間に入って庇ってくれてね。「お母さんを殴らないでよ!」ってボロボロ涙を流しながら、私を一生懸命助けてくれたの。その後、「お父さんは家におカネ入れてくれないんだから、もう別れていいよ」なんて、弟と一緒になって言うのよ。」(母親のインタビューより)
当時同居していた叔母に包丁を振り回されたといった事件もあった。
好きな子のお誕生会で、プレゼントを買うお金がなかったので、自分のボロボロになったぬいぐるみとボロボロのオモチャを包んで持って行き、思いっきり場の空気を凍り付かせた。


高校卒業後の進路を決める際、芸能界と並ぶ候補の一つに「風俗」を入れていた。「別に風俗でもいいか、ぐらいに思ってて」「それだったらお金も稼げるし、家にお金も入れられるから」
「広田絵美」という芸名でデビュー、活動していた時期があり、かなり際どい仕事もしていました。ハメ撮り写真やヌードがバンバン載っていた『熱烈登校』や『シュガー』『クリーム』などのいわゆる“お菓子系”と呼ばれるエロ雑誌に登場。セーラー服やブルマ姿、超ハイレグ水着を見せたこともあります。現在の“着エロ・グラビア”のようなオファーもあったようでAV方面に進んでいた可能性は十分にあった。実際、ダマされて脱がされかけたことも何度かあったようです」(アイドル誌ライター)
転機は10代最後。98年公開の映画「カンゾー先生」出演。今村昌平監督の薫陶を受けた麻生は、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞と新人俳優賞をダブル受賞している。
「今村監督はわざわざ麻生が育った土地を訪れるほど麻生のことを気にかけており、『映画に出続ける女優になってほしい』『トレディ・ドラマに出るような女優にはなってほしくない』といったアドバイスを送ったそうです」(映画評論家・秋本鉄次氏)


中学の頃から西田ひかるファンでファンクラブにも入会し、握手会にも参加していた。彼女と同じ位置にホクロをマジックで書いていたら、本当にそこの位置にホクロができたとインタビューで語っている。
マンガが好きで、なかでも『BASARA』と『うしおととら』が好き。
今でもAKB48やももいろクローバーZのコンサートを観に行く。


データ

本名:伊賀 久美子
別名:広田絵美
生年月日:1978年6月17日
出生地:千葉県山武郡山武町


身長:162 cm
体重:?
スリーサイズ:B80、W59、H83cm
カップサイズ:ー
靴のサイズ:ー
血液型:B型
配偶者:伊賀大介
最終学歴:千葉県立佐倉南高等学校
事務所:ブレス
趣味:陶芸、圧トレーニング
受賞歴:ー

アイドル歌手志望で履歴書を現事務所に送ったことがきっかけで、1995年、第6回『全国女子高生制服コレクション』でグランプリを受賞。同年『BAD GUY BEACH』で映画デビュー。
当時のマネージャーに本当の目的を知らされないまま1998年公開の『カンゾー先生』のオーディションを受けたところ合格し、出演が決定。
2006年にはテレビ朝日系のテレビドラマ『時効警察』に出演。コメディ初挑戦となる同作で主演のオダギリジョーとの掛け合いやコミカルな演技が話題を呼び、女優として新境地を開拓した。
私生活では、スタイリストの伊賀大介と4年間の交際期間を経て2007年12月28日に結婚。2011年11月28日には妊娠5か月であることを事務所を通じて発表、翌2012年5月7日に第1子となる女児を出産している。



 


出演ドラマ

2019年 時効警察2019( テレビ朝日 )
2018年 dele( テレビ朝日 )坂上舞 役
2018年 がん消滅の罠〜完全寛解の謎〜( TBS )夏目紗季 役

2017年 この声をきみに( NHK )江崎京子 役
2017年 下北沢ダイハード 第3話( テレビ東京 )杉田由紀子 役
2016年 奇跡の人( NHK BSプレミアム )鶴里花 役

2015年 ナポレオンの村( TBS )岬由香里 役
2015年 怪奇恋愛作戦( テレビ東京 )主演・消崎夏美 役

2014年 弱くても勝てます〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜( 日本テレビ )利根璃子 役
2013年 泣くな、はらちゃん( 日本テレビ )越前さん 役

2010年 チェイス〜国税査察官〜( NHK )川島歌織 役

2008年 かわい子くん( WOWOW )冷水理子 役
2007年 帰ってきた時効警察( テレビ朝日 )三日月しずか 役
2006年 時効警察( テレビ朝日 )三日月しずか 役

2004年 新選組! 第1話 - 第44話( NHK )おりょう 役
2001年 伝説のワニ ジェイク 第16話( テレビ東京 )声の出演
2000年 喪服のランデヴー( NHK )飯田聖美 役
2000年 オアシス( NHK )
1999年 櫂( NHK BS2 )

1998年 ご就職( NHK BS2 )
1996年 君と出逢ってから( TBS )細川由美 役


出演映画

2019年 翔んで埼玉( 東映 )菅原真紀 役

2018年 音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!( アスミック・エース )女医 役
2018年 散り椿( 東宝 )篠 役
2016年 森山中教習所( ファントム・フィルム )サキ 役

2016年 俳優 亀岡拓次( 日活 )室田安曇 役
2015年 グラスホッパー( KADOKAWA / 松竹 )すみれ 役
2015年 ラブ&ピース( アスミック・エース )寺島裕子 役

2014年 小野寺の弟・小野寺の姉( ショウゲート )祖父江好美 役
2014年 ニシノユキヒコの恋と冒険( 東宝映像事業 )夏美 役
2013年 ばしゃ馬さんとビッグマウス( 東映 )主演・馬淵みち代 役(安田章大とW主演)

2013年 舟を編む( 松竹 / アスミック・エース )ポスターの女優 役
2012年 グッモーエビアン!( ショウゲート )主演・広瀬アキ 役(大泉洋とW主演)
2012年 ガール( 東宝 )武田聖子 役

2012年 宇宙兄弟( 東宝 )伊東せりか 役
2012年 幸運の壺 Good Fotune( よしもとクリエイティブ・エージェンシー )袴田麻美 役
2011年 モテキ( 東宝 )枡元るみ子 役

2011年 日輪の遺産( 角川映画 )金原涼子 役
2011年 ロック〜わんこの島〜( 東宝 )野山貴子 役
2010年 シーサイドモーテル( アスミック・エース )キャンディ 役

2009年 ウルトラミラクルラブストーリー( リトルモア )神泉町子 役
2009年 インスタント沼( アンプラグド / 角川映画 )主演・沈丁花ハナメ 役
2009年 おと・な・り( ジェイ・ストーム )登川七緒 役

2009年 Beauty うつくしいもの( ジョリー・ロジャー )東浦歌子 役
2009年 罪とか罰とか( 東京テアトル )助手席の女 役
2008年 コドモのコドモ( ビターズ・エンド )八木希代子 役

2008年 アキレスと亀( 東京テアトル / オフィス北野 )倉持幸子(青年期)役
2008年 CR 七人の侍( フィールズ )志乃 役
2008年 たみおのしあわせ( スタイルジャム )三枝瞳 役
2008年 純喫茶磯辺( ムービーアイ )菅原素子 役

2008年 ぼくたちと駐在さんの700日戦争( ギャガ・コミュニケーションズ )加奈子 役
2008年 ハーフェズ ペルシャの詩( ビターズ・エンド )主演・ナバート 役
2007年 転々( スタイルジャム )三日月しずか 役(友情出演)

2007年 怪談( ザナドゥー / 松竹 )お累 役
2007年 夕凪の街 桜の国( アートポート )主演・平野皆実 役
2007年 どろろ( 東宝 )お自夜 役
2006年 涙そうそう( 東宝 )稲嶺恵子 役

2006年 THE 有頂天ホテル( 東宝 )小原なおみ 役
2005年 真夜中の弥次さん喜多さん( アスミック・エース )バーテンの妻 役(友情出演)
2005年 ハサミ男( メディアボックス )安永知夏 役

2004年 青い車( ジェネオン エンタテインメント / スローラーナー )佐伯アケミ 役
2004年 丹下左膳 百万両の壺( エデン )萩乃 役
2004年 CASSHERN( 松竹 )上月ルナ 役

2004年 Jam Films2 「CLEAN ROOM」( 東芝エンタテインメント )星野 役
2004年 eiko エイコ( 東京テアトル / 日本シムコ )主演・秋森エイコ 役
2004年 ゼブラーマン( 東映 )ニュースキャスター 役

2004年 伝説のワニ ジェイク( スローラーナー )モニカ・フェッリ 役
2003年 アイデン&ティティ( 東北新社 )彼女 役
2003年 魔界転生( 東映 )クララお品 役
2003年 11’09”01/セプテンバー11( 東北新社 )古橋佐恵 役
2003年 SF Short Films( ギャガ・コミュニケーションズ )立川空子 役
2002年 ラストシーン( オムロ / オズ )ミオ 役
2002年 命( 東映 )美里の妹 役
2001年 贅沢な骨( スローラーナー )主演・ミヤコ 役

2001年 RED SHADOW 赤影( 東映 )飛鳥 役
2001年 0CM4( SHINICHIRO ARAKAWA JAPAN / スローラーナー )妹 役
2001年 RUSH!( スローラーナー )靖子 / 美香 役(一人二役)
2001年 Stereo Future( 東北新社 )安藤美香 役
2001年 回路( 東宝 )工藤ミチ 役
2001年 風花 kaza-hana( シネカノン )美樹 役
2000年 ひまわり( ケイエスエス )主演・真鍋朋美 役
2000年 リング0 バースデイ( 東宝 )立原悦子 役
1999年 セカンドチャンス エピソード1( シネカノン / 東映 )後藤美登利 役
1999年 Danger de mort ダンジェ( ギャガ・コミュニケーションズ )ファミレス・ウエイトレス 役(友情出演)
1999年 ニンゲン合格( 松竹 )吉井千鶴 役
1998年 カンゾー先生( 東映 )万波ソノ子 役

1997年 猫の息子( ケイエスエス )榊原裕美 役
1996年 7月7日、晴れ( 東宝 )羽山 役
1995年 BAD GUY BEACH( アルゴ・ピクチャーズ )樋口ユカ 役


出演舞台

2016年 同じ夢( シアタートラム 他 )高橋美奈代 役
2015年 結びの庭( 本多劇場 他 )来宮瞳子 役
2013年 断色〜danjiki〜 小杉朝子 役
2009年 マレーヒルの幻影( 本多劇場、シアター・ドラマシティ )三枝子 役


出演CM

P&G「クレアラシル」(1993年)
ファミリーマート(1993年)
三菱電機「ハイビジョン」(1994年)
雪印乳業「とろけるバターブレンド」(1995年)
日清製粉「キャラット5つの味」(1995年)
サントリー
 「カンフー」(1995年)
 「リピュア」(2002年)
花王「ハーブス」(1995年)
タケダ「ベンザブロック」(1996年 – 1997年)
家庭教師のトライ(1999年)
佐川急便「飛脚クール便」(1999年 – 2002年)
NTTコミュニケーションズ「0033世界局番」(2000年1月 – 4月)
参天製薬「サンテピュアアイエッセンス」(2000年 – 2001年)
PARCO「グランバザール」(2002年1月2日 – 1月14日) – ナレーションのみ
ADAMS「クロレッツXP」(2002年9月 – 2003年3月)
カネボウ化粧品「SALA」(2004年7月 – 2006年6月)
森永製菓「ダース」(2005年10月 – )
千葉県選挙管理委員会 千葉県知事選挙(2006年2月24日 – )
大和ハウス工業(2006年5月 – )
ヤマサ醤油「昆布つゆ」(2007年10月 – )
ユニクロ「ヒートテックインナー」(2007年10月 – )
ロート製薬
 「スキンアクア」(2008年)
 「白茶爽・白茶洗顔」(2011年)
ルミネ「i LUMINE」(2008年)
サッポロビール「オフの贅沢」(2009年10月 – )
AEON セレブレイトスーツ(2011年)
PARCO グランバザール「パルコアラ×モテキ」(2011年)
キリン「ワインスプリッツァ」(2013年)
アサヒ飲料「ウェルチ」(2014年 – )
第一三共ヘルスケア「トランシーノ」シリーズ(2014年3月 – )
パピレス「Renta!」(2015年1月 – )
DHC「サンシャインビタミンシリーズ」(2018年9月 – )
日本コカ・コーラ「ジョージア ブランドキャンペーン」(2019年1月 – )
千趣会 ベルメゾン


テレカ


(トレジャー)

(トレジャー)

(トレジャー)

(トレジャー)

(トレジャー)

(トレジャー)

(トレジャー)

(トレジャー)

(トレジャー)



2稿:2019年02月16日、テレビの悪足掻き
初出:2016年03月21日、テレビの悪足掻き