★[ホームドラマ]ど根性ガエルの感想(第1話、第3話~最終話)

第001話 伝説マンガが実写化! ダメ男と平面ガエルが大暴れ!
第002話 ひろしが泥棒!?ピョン吉大追跡!
第003話 決死のパン作り!初月給で親孝行
第004話 雷雨決行!父に捧げる花火大会!!
第005話 バカ社長VS.悪徳社長!20円の攻防
第006話 ピョン吉、命の終わり。別れの時
第007話 ピョン吉別れ旅!カエルに戻る日
第008話 16年の恋に決着!死ぬなピョン吉
第009話 ピョン吉最後の日!最後のど根性
第010話 消えた!?復活!?ピョン吉の未来

ど根性ガエル Blu-ray BOX
( amazon.co.jp )


◆ 第001話 伝説マンガが実写化! ダメ男と平面ガエルが大暴れ!

【 データ 】
● 初放映:2015年7月11日

【 感想 】
● そうだ、今日からど根性ガエルの実写版が始まるんだ。テレビをつけて数秒。
「えぇ~~~~ェ!!」声を出して驚きます。念のためキャストを確認、今度は唸ります。
ぴょん吉の声は満島ひかり。演技の幅が広すぎる。知らないとそれとは絶対に気付けない!!ぴょん吉ができるのは 千々松幸子さんだけと思ったけど、もう一人いた。
● 30歳ニートのひろし(松山ケンイチ )。京子ちゃん(前田敦子)は出戻り。五郎(勝地涼)は警官。ゴリライモ(新井浩文)は出馬!?・・・くに子ちゃんも出てくるかな。もとは根性と人情の浪花節、昭和のギャグマンガ。平成の世でもうけるかな?
● 30歳になっても定職につかないひろし。かあちゃん(薬師丸ひろ子)もピョン吉も気が気でありません。遠くから見下ろしているスカイツリーは何を思っているのか。
原作・アニメの時代なら世間様から白い目で見られるところ。「働かざるもの食うべからず」「お天道様に申し訳ない」なんて言われたものです。でも平成の世ではニートと呼ばれ、市民権を獲得。まじめに働いている方がバカみたい。もっともひろしの場合はつらそうだけど。
いろいろなものが整理整頓されて、根性だけではどうにもならない時代だからなぁ。
満島ひかりと対照的。演技に批判の声が上がっている京子ちゃん役、前田敦子。私はそれほどでもないような気がします。いまはまだ京子ちゃんは謎が多い状態。過去に何があったか、ほんとうはどう思っているのか、演じている本人も知らない状態だとも考えられるし。
● 50歳を過ぎてもよし子先生の教室に通う梅さん(光石研)。って、よし子先生(白羽ゆり)って何歳!?ボディコンが似合い過ぎ。しかし南先生はどこにいった。
● 初回から仄めかされるピョン吉の危機。時々左目がシャツから剥がれる症状が。それに気づいているのはひろしの母のみ。なんか泣かされる予感。

【 薀蓄 】
● 原作マンガの終盤で、南先生はヨシ子先生ではなく、ゴリライモの魚屋で働いていた女性・初ちゃんこと山口初恵と結ばれ、原作最終回で、もうじき子供が産まれることがひろしが梅さん宛に出した手紙で告げられている。
● 原作マンガの最終回では、梅さんはヨシ子先生との恋を成就させ、ヨシ子先生を日本に残したまま渡米した。二年間したら帰国する予定で、宝寿司ハワイ店を任されている様が手紙で語られる。
● 原作でピョン吉は、もう一匹の平面ガエル、ビッキーちゃんと結ばれたくさんの子供(Tシャツ姿のオタマジャクシ)を儲けている。

  

 



◆ 第003話 決死のパン作り!初月給で親孝行

【 データ 】
● 初放映:2015年7月25日

【 感想 】
● 先週(第2話)は観損ねてしまいました。最近、休日の夕方はとてつもなく眠くなるのはなぜ?
(--;
ひろしはゴリライモのパン工場で働くことになったもよう。母ちゃん、京子ちゃんに続いて、ひろしおまえもか。
● 何をやってもうまくいかない自分にイラつくひろし。なんか観てて辛いなぁ。これは「男はつらいよ」か。
● ゴリライモは倒れた父の代わりにパン屋を告ぎ、日本一のパン屋を目指すという。それに比べ、ひろしは・・・。むかしから母子家庭なのに。アニメ版ど根性ガエル。京子ちゃんとひろしが喧嘩。ゴリライモに慰められ、なびく京子ちゃん。でも結局ひろしのもとに戻り、男涙のゴリライモ。ひろしと喧嘩を始める・・・。そんな話を思い出しました。
● なんのために働くのか。愛する人のため?せっかく働いて稼いだ金を、宵越しの金は持たねぇと、プレゼントや焼肉に全部使ってしまいます。このドラマは何が言いたいんだ。なんか不愉快。・・・でも。毎日満員電車に揺られ、朝から晩まで会社で仕事。状況は違うけど、私もひろしと同じなのかも。だからなんか不愉快なのかも。
● 今回も声の演技が光る満島ひかり。ちょっとしたシーンでもちょっとジーンをきました。彼女の演技のうまさはエリーの頃から知ってました。
● 来週はモグラが登場。くに子ちゃんは?くに子ちゃんは?

愛のむきだし [DVD]
愛のむきだし [DVD]
( amazon.co.jp )
月刊 満島ひかり [DVD]
月刊 満島ひかり [DVD]
( amazon.co.jp )

 




◆ 第004話 雷雨決行!父に捧げる花火大会!!

【 データ 】
● 初放映:2015年8月1日

【 感想 】
● ど根性ガエル第4回。予告通り、ゴリライモの子分、モグラが登場。なんと花火職人になっていました。子供が3人いるというモグラに負け組み感を味わう一同。会話にも出てきたけど、花火職人って夏意外は何しているんだろう。
● ひろしのサングラスが壊れる事案発生。その中でサングラスが父親の形見であるという件(くだり)が。原作やアニメではメガネ屋のくに子ちゃんにもらったことになっているのに。・・・出てこないな、これは。くに子ちゃん(声:増山江威子)とサスケの鬼姫(声:杉山佳寿子)は、子供心に女性の怖ろしさを教えてくれた2大キャラなのになぁ。
彡(-_-;)彡ヒューヒュー

 


◆ 第005話 バカ社長VS.悪徳社長!20円の攻防

【 データ 】
● 初放映:2015年8月8日

【 感想 】
● ど根性ガエル第5回。ひろしがゴリライモの代わりに1日社長に。そこで社会の厳しさを知るという話。社会は厳しい(騙し騙され)だからなぁ。不景気になると特に。この間こんなことがありました・・・。
● すっかりボケてしまった私の父親。まったく読んでいないようなので、新聞を解約することに。集金に来た新聞屋さんに訳を話すと、半年契約なので、すぐには止められないとのこと。払い戻しはしなくていいので、投函しないでほしいと言うと、それはそれで困るらしい。長い間、この場所に住んでいるので、付き合いもあり、無下にはできないと母がいうので、そのままにしていました。
やっと契約満了。これでゴミ(新聞)を片付けなくて済むと思った3ヵ月後。再びポストに新聞が。「えっ!?なんで」
私からのクレームに備えてか、壁には印の押された契約書が張られています。どうやら私も母もいない時を見計らって、家に来て父から契約をとったらしい。だから読まないっていっているのに。(==;
契約を取れればそれでいいのか? 慰安婦問題を捏造記事をみんなが忘れても、私はこんな営業をかけるメディアから情報を得るのは嫌です。ゴリライモはどうかわかりませんが、私はこういう輩(やから)とは関わりたくありません。また父を利用されないように、気をつけなきゃ。
( ̄‥ ̄)=3 フン
満島ひかりが光りすぎて(ひょっとして彼女は舞台嵐!?)、霞んでしまってますが、松山ケンイチの演技もなかなか。ゴリライモに土下座する姿など、引き込まれました。確かに、あのひろしがあのまま大人になったら、こうなるのかもしれません。

銭ゲバDVD-BOX
銭ゲバDVD-BOX
( amazon.co.jp )

( amazon.co.jp )

 


◆ 第006話 ピョン吉、命の終わり。別れの時

【 データ 】
● 初放映:2015年8月15日

【 感想 】
● 不発弾処理の話とゴリライモの選挙応援演説の話。ピョン吉が自分の寿命が尽きることをひろしに告げるところまで。リラックスして見てられるということは、原作・アニメの一番いいところを再現できているということか。
● またもヨシ子先生にプロポーズできないウメさん、イライライラ。あんな美人をもったいない。ピョン吉の寿命と、ウメさんのプロポーズ失敗がこの物語の縦軸か・・・。京子ちゃんの結婚・離婚は話題にもならないので。
(==;

 

 



◆ 第007話 ピョン吉別れ旅!カエルに戻る日

【 データ 】
● 初放映:2015年8月29日

【 感想 】
● ピョン吉の寿命を知ったひろし。しかし慌てず騒がず。寿命を延ばすというカエルの神社へ。そしてピョン吉はカエルの国へ。
● ヨシ子先生にプロポーズができない梅さん。毎回、言うぞ、言うぞと思わせて言えないというパターン。これが今回サラリと告白。う~ん、コメディドラマの教科書にでも載っていそうなベタな展開。子供は笑うのかな。
● カエルはカエルの世界で暮らすのが一番。ピョン子ちゃんとか、アニメ版でもあったテーマ。でもあっぱりピョン吉は戻ってきたという終わり方。・・・なにか、なにか、物足りない。
(==;
● ゴリライモのパン屋やのテーマ音楽。聞く度に耳に残ります。通勤電車の中や、会議中に、頭の中でリプレイ。ちょっと困ってます。

世界の美しいカエル
世界の美しいカエル
( amazon.co.jp )

 



◆ 第008話 16年の恋に決着!死ぬなピョン吉

【 データ 】
● 初放映:2015年9月5日

【 感想 】
● そろそろドラマも終盤。逆にピョン吉の死んじゃう話が、軽くスルーされてました。
(^^;
● 投票日を前にメンバー一同、ゴリライモの選挙応援。ゴリライモはみんなの前で「当選したらプロポーズしてくれ!」と京子ちゃんにプロポーズします。呆然とするヒロシ。ゴリライモに投票するか悩み始めます。しかし、結局ゴリライモに投票、その一票のおかげでゴリライモはギリギリ、最後の当選者になります。
気を揉むヒロシ。ゴリライモに直接プロポーズの話をすると、即効で振られていたとの弁。なんだそうだったんだ。
● ヒロシとピョン吉の漫才。つまらないけど伏線になっているとは気が付きませんでした。
● ゴリライモの京子ちゃんのモノマネ。ちょっと長め。なぜ本人で再現させなかったのか・・・。前田さんのスケジュールの関係かなぁ~?それにしても京子ちゃんの気持ちがよくわからない。実は分かれた旦那に未練があるという落ちなんでしょうか?

愛の渦 [DVD]
愛の渦 [DVD]
( amazon.co.jp )

 


◆ 第009話 ピョン吉最後の日!最後のど根性

【 データ 】
● 初放映:2015年9月12日

【 感想 】
● 観損ねたのでGyaoでの鑑賞。第2話のときも、こうすればよかったのか。
● 前半は福男レースの話。お馴染みメンバーがレースに挑戦。ゴリライモに10連敗中のひろし、勝てるか? これはお正月の話題ではないのか・・・。
● 後半はついにピョン吉がシャツから完全に剥がれ、行方不明に。ピョン吉の跡が残るシャツを着るひろし、みんなはそれを見てすべてを悟り、そして何も言わない。ちょっとこの辺には泣かされました。
(@@。
● ピョン吉がいなくなって、エンディングの映像に変化が。・・・いままでと違うよね? 予告ではひろしが二人登場しているようだけど、また無茶な話でなければいいけれど。www

 



◆ 第010話 消えた!?復活!?ピョン吉の未来

【 データ 】
● 初放映:2015年9月19日

【 感想 】
● また、観損ねたので《 日テレ無料 by 日テレオンデマンド 》での鑑賞。GYAO以外でも観れてたんだ。
● ついに最終回。一話と同じくらいインパクトがありました。このドラマはこれが言いたかったんだ~と思わず納得。DVDも発売されるようだし、続編も作れそうな終わり方。巧みだなぁ。
● ぴょん吉はいずこへ。ピョン吉がいなくてもいつもの調子のひろし。一方、街でセコイ犯罪(窃盗)が多発します。その犯人はひろし!? 背中に蛇のシャツを着ています。こいつは誰!? パラレルワールド?
● 京子ちゃんの提案。昔と同じことをすれば、同じことが起きて、ピョン吉が戻ってくるのでは? そしてその通りになります。でも張り付いたのは、ひろし似の男のシャツ!? どうなる、どうなる?
● 復活したピョン吉。シャツからはがれてからは池に戻り、ふつうのカエルとして過ごしていたとこのこと。黄色いカエル(ぴょん吉)の実写、CG!?
● ひろし似の男の招待は、本当にひろし似の男。境遇もそっくり。でもピョン吉に出会えなかったひろし似の男。死にたいというひろし似の男、根性見せろと迫る京子ちゃん。この子はピョン吉に会う前のひろしだと言う母ちゃん。なるほど。今の「離れ若者」たちはピョン吉(昭和のど根性)に出会えなかったので、そうなっちゃったと言いたいんだなぁ。でも最初の方に書いたけど、今は根性だけではどうしようもないんだけどなぁ。
● このドラマ、満島ひかりの声を聞くと安心します。ゴリライモ、当選したんだから、パン屋はやめるんじゃ? 京子ちゃん、最後にちょっと活躍。梅さんの空手の技が最後まで見れなかったのが残念。よし子先生綺麗だなぁ、どんどん綺麗になりました。終わっちゃうのがちょっと寂しい。
● 最後、メスガエルが平面カエルになった模様。「終わらせねぇぜ、絶対よぉ」と叫び、走るひろし。続けやすくしましたね、続編候補に残ったもよう。

 




9稿:2015年09月20日、テレビの悪足掻き 第10話感想追加
8稿:2015年09月13日、テレビの悪足掻き 第9話感想追加
7稿:2015年09月07日、テレビの悪足掻き 第8話感想追加
6稿:2015年09月02日、テレビの悪足掻き 第7話感想追加
5稿:2015年08月20日、テレビの悪足掻き 第6話感想追加
4稿:2015年08月12日、テレビの悪足掻き 第5話感想追加
3稿:2015年08月02日、テレビの悪足掻き 第4話感想追加
2稿:2015年07月29日、テレビの悪足掻き 第3話感想追加
初出:2015年07月16日、テレビの悪足掻き