ハンス・ジマーの映画音楽を13+1本。これもそうか、あれもそうかと驚きます。
(@_@;)
超長文、検索しやすいので1ページに押し込みました。
(〃▽〃)ポッ
 

ハンス・ジマー(Hans Florian Zimmer, ハンス・フロリアン・ツィマー、1957年9月12日 – )は、ドイツ出身の作曲家。映画音楽の制作で知られる。
10代でイギリスに渡り、その後アメリカに移り住む。現在は妻スザンヌと4人の子供とともにロサンゼルス在住。
1980年代にイギリスの映画音楽作曲家スタンリー・マイヤーズに師事した後、渡米。1988年の『レインマン』の音楽がアカデミー賞にノミネートされ、一躍脚光を浴びる。1994年の『ライオン・キング』でアカデミー作曲賞および、ゴールデングローブ賞を受賞する。
シンセサイザーとオーケストラをミックスさせた、壮大で耳当たりの良いメロディアスな楽曲が特徴的である。低音域の強調やミュート、コーラスなども効果的に用い、映像の展開や演者の動き、また心境の変化などにも合わせた緻密な編曲を組むだけでなく、場面や舞台に応じた幅広いジャンルの曲調を操ることもできる。従来はバックグラウンドで単調に流される傾向が強かった映画音楽の役割を、これまで以上に演出効果の一部として音楽に担わせることを見事に成功させている。
作曲にはWindowsマシン上のCubaseを用いており、彼オリジナルのサンプル音源やVST Expressionを駆使して自分の頭の中で鳴る音楽を表現してきた。
『ザ・ロック』や『パイレーツ・オブ・カリビアン』の音楽は特に有名で、各国のテレビ番組やドキュメンタリーで用いられるなど、どこかで聞いたことがある曲として記憶している人も多い。

 


 

【01】ワールド・アパート A World Apart (1988)

【02】レインマン Rain Man (1988) ~ アカデミー賞ノミネート

原題:Rain Man
監督:バリー・レヴィンソン
脚本:バリー・モロー他
制作:マーク・ジョンソン
製作総指揮:ピーター・グーバー他
音楽:ハンス・ジマー
撮影:ジョン・シール
編集:ステュー・リンダー

レイモンド・バビット / ダスティン・ホフマン
チャーリー・バビット / トム・クルーズ
スザンナ / ヴァレリア・ゴリノ

上映時間:134分
配給:UIP
公開:1989年2月25日
Rain Man Official Trailer #1

■ レインマンの音楽 ■
音楽がアカデミー賞にノミネート、ハンス・ジマーは一躍脚光を浴びることとなった。
バリー・レヴィンソン監督から直々、作品の音楽制作をしないかとオファーされた。
サヴァン症候群である主人公レイモンドを音楽制作の鍵とした。


< 曲名リスト >
1. アイコ・アイコ
2. 見果てぬ夢(アフリカのかけら)
3. ドライ・ボーンズ (モノーラル録音)
4. アット・ラスト
5. ロンリー・アベニュー
6. ネイザン・ジョーンズ
7. ウォールブルックを後に/オン・ザ・ロード
8. ラス・ヴェガス/エンド・クレジッツ
10. ビヨンド・ザ・ブルー・ホライズン


 

【03】ブラック・レイン Black Rain (1989) ~ ジマー、当時31歳

原題:Black Rain
監督:リドリー・スコット
脚本:クレイグ・ボロティン他
制作:スタンリー・R・ジャッフェ他
製作総指揮:クレイグ・ボロティン他
音楽:ハンス・ジマー
撮影:ヤン・デ・ボン
編集:トム・ロルフ

ニック・コンクリン / マイケル・ダグラス
松本正博警部補 / 高倉健
佐藤浩史 / 松田優作
チャーリー・ビンセント / アンディ・ガルシア
片山 / ガッツ石松
ジョイス / ケイト・キャプショー

上映時間:125分
配給:UIP
公開:1989年10月7日
ブラック・レイン劇場予告編
黒い雨 (BLACK RAIN)

■ ブラックレインの音楽 ■
当時31歳。後の代表作のエッセンスが既に盛り込まれている。


< 曲名リスト >
1. リヴィング・オン・ジ・エッジ・オブ・ザ・ナイト
2. ザ・ウェイ・ユー・ドゥー
3. バック・トゥ・ライフ
 (ジャム・オン・ザ・グルーヴ・ミックス)
4. ジャズ#1
5. シンギング・イン・ザ・シャワー
6. ホールディング・オン
7. ブラック・レイン・スウィート (佐藤篇)
8. ブラック・レイン・スウィート (チャーリー篇)
9. ブラック・レイン・スウィート (菅井篇)
10. ブラック・レイン・スウィート (ニックとマサ篇)

■ ブラックレインの薀蓄 ■
松田優作は、この映画の撮影の時点ですでに癌に侵されていたが、病をおして撮影に臨んだ(癌の事実を知っていたのは安岡力也のみだった)。劇場映画作品としての松田優作の遺作。
外国映画の中でよく見受けられる「おかしな日本像」は多くはない。
リドリー・スコットは『ブレードランナー』で描かれていたような雑多で猥雑なイメージを日本に求めていたが、実際の日本はかなり清潔な街並みであったために驚いたという。
当初の監督の希望ロケーションは東京新宿歌舞伎町であったが、警察との折衝の結果不可能となり、比較的警察協力の融通が利く大阪、関西方面に変更された。
佐藤がバイクに乗るシーンで着用しているゴーグル風のサングラスは日本側で調達された1987年のジャン=ポール・ゴルチエ製コレクションである。市販モデルは平面レンズタイプであったが、レンズに映り込む光を複雑にしたいと監督から要請があり、球面レンズに交換された。
漫画『松田優作物語』では、マイケル・ダグラスが、チャーリーが佐藤に殺されるシーンの撮影で「チャーリー! 逃げろ!」と叫ぶべきところを、「アンディ! 逃げろ!」とアンディ・ガルシアの本名のほうを叫んでNGを出してしまったとある。松田優作のあまりの気迫に「アンディ・ガルシアが本当に殺される」と錯覚したという。

【04】ドライビング Miss デイジー Driving Miss Daisy (1989)

【05】ダイヤモンド・スカル Diamond Skulls (1989)

【06】デイズ・オブ・サンダー Days of Thunder (1990)

【07】グリーン・カード Green Card (1990)

【08】バックドラフト Backdraft (1991) ~ 料理の鉄人のテーマに使われた

原題:Backdraft
監督:ロン・ハワード
脚本:グレゴリー・ワイデン
制作:ペン・デンシャム他
製作総指揮:ブライアン・グレイザー
ラファエラ・デ・ラウレンティス
音楽:ハンス・ジマー
撮影:ミカエル・サロモン
編集:ダニエル・P・ハンリー他

スティーブン・マカフレイ / カート・ラッセル
デニス・マカフレイ / カート・ラッセル
ブライアン・マカフレイ
/ ウィリアム・ボールドウィン
ドナルド・リムゲイル / ロバート・デ・ニーロ
ジョン・アドコックス / スコット・グレン
ジェニー / ジェニファー・ジェイソン・リー
ヘレン / レベッカ・デモーネイ

上映時間:137分
配給:UIP
公開:1991年7月6日
Backdraft Trailer [HD]

■ バックドラフトの音楽 ■
料理の鉄人のメインタイトルは、バックドラフトのサントラ9曲目/Show Me Your Firetruckの0:22~1:02部分。

< 曲名リスト >
1. セット・ミー・イン・モーション
 (ブルース・ホーンズビー&ザ・レインジ)
2. 消防局第17分署
3. マカフレイ兄弟
4. 放火犯のワルツ
5. 335
6. 化学工場
7. 救出
8. 名誉の殉職
9. 新たなる闘い
10. ショウ・ゴウズ・オン:次のショウがはじまる
 (ブルース・ホーンズビー&ザ・レインジ)

■ バックドラフトの薀蓄 ■
ウィリアム・ボールドウィンはこの映画の出演が決定する前は『テルマ&ルイーズ』に出演するはずだったが、この映画の出演が急遽決定した為、降板している。『テルマ&ルイーズ』でウィリアムが演じるはずだった役柄を演じたのがブラッド・ピットである。
スウェイザクが船上のパーティーで初めて会う客に知り合いを装って挨拶しながら「あれは誰だ」と秘書のジェニファーに訊ね、ジェニファーが応えたのは「ラリー・デュウェイ」。本作のプロデューサーの名前である。

【09】テルマ&ルイーズ Thelma & Louise (1991)

【10】心の旅 Regarding Henry (1991)

【11】ラジオ・フライヤー Radio Flyer (1992)

【12】プリティ・リーグ A League of Their Own (1992)

【13】トイズ Toys (1992)

【14】トゥルー・ロマンス True Romance (1993)

【15】クール・ランニング Cool Runnings (1993)

【16】愛と精霊の家 The House of the Spirits (1993)

【17】スペース・レンジャーズ Space Rangers (1993)

【18】勇気あるもの Renaissance Man (1994)

【19】ライオン・キング The Lion King (1994) ~ アカデミー賞受賞

原題:The Lion King
監督:ロジャー・アレーズ他
脚本:ジョナサン・ロバーツ他
制作:ドン・ハーン
製作総指揮:トム・シュマッカー他
音楽:ハンス・ジマー
撮影:-
編集:アイヴァン・ビランシオ

ムファサ / ジェームズ・アール・ジョーンズ
シンバ / マシュー・ブロデリック
ジリス / ジム・カミングス
エド / ジム・カミングス
ナラ / モイラ・ケリー

上映時間:88分
配給:ブエナ・ビスタ・ピクチャーズ
公開:1994年7月23日
ライオン・キング (吹き替え) – 予告編

■ ライオンキングの音楽 ■
サウンドトラックの売上は1500万枚で、アニメ作品としては世界一の記録である。
“Circle of Life” (サークル・オブ・ライフ)、冒頭の歌詞はズールー語。
1994年度アカデミー歌曲賞にノミネートされた。


< 曲名リスト >
1. The Circle Of Life
2. Grasslands Chant
3. The Morning Report
4. The Lioness Hunt
5. Just Can’t Wait To Be King
6. Chow Down
7. They Live In You
8. Be Prepared
9. The Stampede
10.Rafiki Mourns

11.Hakuna Matata
12.One By One
13.The Madness Of King Scar
14.Shadowland
15.The Lion Sleeps Tonight
16.Endless Night
17.Can You Feel The Love Tonight
18.He Lives In You
19.Simba Confronts Scar
20.King Of Pride Rock & Circle Of Life

■ ライオンキングの薀蓄 ■
ムファサの声を担当しているジェームズ・アール・ジョーンズは、『スター・ウォーズ・シリーズ』のダース・ベイダーの声を担当していることで有名であるが、本作の中でシンバに語りかけるセリフのひとつに「お前は私の息子だ」というのがある。
音楽を担当したハンス・ジマーは、作曲をする際にMacを使用している。Mac内で録音されたパーツを融合させて作っていた。
終盤、ムファサが死んだのはスカーの策略だったことがわかった際にシンバは「卑怯者!」と糾弾しているが、このシーンは言語版では「Murderer!」と言っており本来は「人殺し、殺人者」という意味で、ディズニー映画としては過激な言葉である。

【20】ドロップ・ゾーン Drop ZOne (1994)

【21】クリムゾン・タイド Crimson Tide (1995) ~ グラミー賞

原題:Crimson Tide
監督:トニー・スコット
脚本:マイケル・シファー(原案・脚色)他
制作:ドン・シンプソン他
製作総指揮:ルーカス・フォスター他
音楽:ハンス・ジマー
撮影:ダリウス・ウォルスキー
編集:クリス・レベンゾン

ロン・ハンター少佐 / デンゼル・ワシントン
フランク・ラムジー大佐 / ジーン・ハックマン
ウォルターズ先任伍長 / ジョージ・ズンザ
ピーター・“ウェップス”・インス大尉
   / ジェームズ・ガンドルフィーニ

上映時間:116分
配給:ブエナ・ビスタ
 ・インターナショナル・ジャパン
公開:1995年10月10日
クリムゾン・タイド 予告編

■ クリムゾン・タイドの音楽 ■
ジマースタイルが確立されたと言われる作品。


< 曲名リスト >
1. エターナル・ファザー・ストロング・トゥー・セイヴ
2. リトル・ダックス
3. アラバマ
4. ロール・タイド
 (インクルーズ・ヒム“エターナル・ファーザー
 ・ストロング・トゥー・セイヴ”)
5. 1SQ
6. ミュニティ

■ クリムゾン・タイドの薀蓄 ■
クエンティン・タランティーノが本作の脚本のリライトを行った。タランティーノはトニー・スコットの前作『トゥルー・ロマンス』の脚本、翌年には同じジェリー・ブラッカイマー作品の『ザ・ロック』のリライトも行っている。
本作は、白人艦長が自らの非を認めて黒人副長と和解する場面で締めくくられ、ハンス・ジマー作曲のメインテーマが流れる。このテーマは2008年11月5日、アメリカ史上初の黒人大統領バラク・オバマと大統領選を争ったジョン・マケインが敗北宣言をおこないステージを去る際の退場テーマに使われた。
作中で、艦長と副長がリピッツァナーという馬種の起源がスペインとポルトガルのどちらなのかについて話す描写があるが、実際にはイタリアのトリエステ (正確には、現在のスロベニア領内) が正解である。

【22】9か月 Nine Months (1995)

【23】愛に迷った時 Something to Talk About (1995)

【24】ブロークン・アロー Broken Arrow (1996)

【25】ザ・ファン The Fan (1996)

【26】天使の贈りもの The Preacher’s Wife (1996)

【27】ピースメーカー The Peacemaker (1997)

【28】恋愛小説家 As Good as It Gets (1997)

【29】プリンス・オブ・エジプト The Prince of Egypt (1998)

【30】シン・レッド・ライン The Thin Red Line (1998)

【31】エル・ドラド/黄金の都 The Road to El Dorado (2000)

【32】グラディエーター Gladiator (2000) ~ ゴールデングローブ賞受賞

原題:Gladiator
監督:リドリー・スコット
脚本:デヴィッド・フランゾーニ他
制作:ダグラス・ウィック他
製作総指揮:ローリー・マクドナルド他
音楽:ハンス・ジマー他
撮影:ジョン・マシソン
編集:ピエトロ・スカリア

マキシマス / ラッセル・クロウ
コンモドゥス / ホアキン・フェニックス
ルッシラ / コニー・ニールセン
プロキシモ / オリヴァー・リード
マルクス・アウレリウス
   / リチャード・ハリス

上映時間:155分
配給:UIP
公開:2000年6月17日
映画「グラディエーター」劇場予告

■ グラディエーターの音楽 ■
音楽はハンス・ジマー、リサ・ジェラルド、クラウス・バデルトが担当、ゴールデングローブ賞の音楽賞を受賞したほか、アカデミー作曲賞にノミネートされた。
戦闘場面の楽曲はホルストの組曲「惑星」の「火星」と酷似しており、2006年、ホルスト財団から著作権侵害で訴訟を起こされた。
ルチアーノ・パヴァロッティは劇中音楽の歌唱部分を担当する申し出を断ったエピソードを明かし、受けておけばよかったと後悔を口にしている。


< 曲名リスト >
1. 子孫
2. 小麦
3. 闘い
4. 大地
5. 悲しみ
6. ズッカバーへ
7. 父親殺し
8. 皇帝の死
9. ローマの力
10. 強さと誇り

11. 再会
12. ローマの奴隷
13. 異教徒の群れ
14. 私は慈悲深くないか?
15. 理想郷
16. 彼に光栄を
17. ついに自由に

■ グラディエーターの薀蓄 ■
脚本は主演を務めたラッセル・クロウからの提案による修正も行われた。彼は常に脚本の内容について意見を提示し、納得する回答が製作陣から得られないと不満げにセットを練り歩いた。ドリームワークスの製作陣は口を揃えて「(ラッセルは)全ての脚本を書き直させようとした。特にトレーラーでも使用された『今生か、さもなくば来世で復讐を果たす』という台詞を断固として受け入れなかった」と証言している。
ラッセルが追加された死生観についてのテーマを嫌っており、「ウィリアムの脚本はゴミだ。だが私は世界一の俳優だからどんなゴミみたいな台詞でも良く演じてみせる」とまで罵倒したという。ウィリアムは「多分、私の脚本がゴミみたいだから、そのままの台詞を喋ったんだろうね」と皮肉っている。

【33】ミッション:インポッシブル2 Mission: Impossible II (2000)

【34】プレッジ The Pledge (2001)

【35】ハンニバル Hannibal (2001)

【36】パール・ハーバー Pearl Harbor (2001) ~ アカデミー音響賞など2部門を受賞

原題:Pearl Harbor
監督:マイケル・ベイ
脚本:ランダル・ウォレス
制作:ジェリー・ブラッカイマー他
製作総指揮:マイク・ステンソン他
音楽:ハンス・ジマー
撮影:ジョン・シュワルツマン
編集:クリス・レベンゾン

レイフ・マコーレー / ベン・アフレック
ダニー・ウォーカー
  / ジョシュ・ハートネット
イヴリン・ジョンソン
  / ケイト・ベッキンセイル
ドリー / キューバ・グッディングJr.
ジミー・ドゥーリトル
  / アレック・ボールドウィン

上映時間:183分
配給:ブエナビスタインターナショナル
公開:2001年7月14日
Pearl Harbor – Trailer

■ パール・ハーバーの音楽 ■
第74回 アカデミー賞(2002)で、音響編集賞・音響編集賞を受賞。


< 曲名リスト >
1. 永遠に愛されて
 ~パール・ハーバー愛のテーマ
2. テネシー
3. ブラザース
4. …アンド・ゼン・アイ・キスト・ヒム
5. アイ・ウィル・カム・バック
6. アタック
7. 37597
8. ウォー
9. ハート・オブ・ア・ヴォランティア

■ パール・ハーバーの薀蓄 ■
本作の偏見的な描写はアメリカ国内でも注目され、アメリカの有名な映画評論家であるロジャー・イーバートは「この作品は真珠湾攻撃を知らないか、第二次世界大戦さえも知らない観客を対象に作ったのだろう」と批評した。

【37】神に選ばれし無敵の男 Invincible (2001)

【38】サンキュー、ボーイズ Riding in Cars with Boys (2001)

【39】ブラックホーク・ダウン Black Hawk Down (2001)

【40】ザ・リング The Ring (2002)

【41】ティアーズ・オブ・ザ・サン Tears of the Sun (2003)

【42】パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち Pirates of the Caribbean: The Curse of the Black Pearl (2003)

原題:Pirates of the Caribbean:
  The Curse of the Black Pearl
監督:ゴア・ヴァービンスキー
脚本:テッド・エリオット他
制作:ジェリー・ブラッカイマー
製作総指揮:ポール・ディーソン他
音楽:クラウス・バデルト他
撮影:ダリウス・ウォルスキー
編集:アーサー・シュミット他

ジャック・スパロウ
  / ジョニー・デップ
ウィル・ターナー
  / オーランド・ブルーム
エリザベス・スワン
  / キーラ・ナイトレイ
ウェザビー・スワン
  / ジョナサン・プライス

上映時間: 143分
配給:ブエナビスタ
公開:2003年8月2日
パイレーツ・オブ・カリビアン/
呪われた海賊たち (吹き替え) – 予告編

■ パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たちの音楽 ■
本作の映画音楽が与えた影響は大きく、特にサウンドトラック(後述)収録の15曲目「彼こそが海賊(He’s a Pirate)」は、本作およびシリーズを代表する楽曲となり、テレビなど様々なシーンで用いられている。
オーケストラの楽曲としても用いられることも多く、映像に合わせ演奏するフィルム・コンサートが2011年からアメリカ、オーストラリア、ヨーロッパ各国で開催されており、日本では2017年に開催された。
ハンス・ジマーは当時『ラストサムライ』の作曲を手掛けており、他のプロジェクトに携わらないとしていたため、リモートコントロールプロダクションの一員だった若い作曲家クラウス・バデルトを監督のゴアに紹介した。 ジマーは主要なテーマのほとんどを書いたが、最終的にはバデルトが仕上げ、クレジットはバデルト名義となった。


< 曲名リスト >
1. 霧の境界線
2. 黄金のメダル
3. ブラックパール号
4. ウィルとエリザベス
5. 決闘
6. 海賊の死刑
7. 飢えたバルボッサ
8. 血の儀式
9. 月の光の中へ
10.海賊の洞窟へ!
11.海賊の印
12.ブーツストラップ
13.水中のマーチ
14.最期の銃弾
15.彼こそが海賊

■ パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たちの薀蓄 ■
1億4000万ドルという巨額の制作費を投じたが、全世界で約6億5400万ドルを稼ぎ出し、興行的には成功を収めた。
映画に登場するその他の拳銃はすべてレプリカだが、1発しか弾のないジャックの拳銃は、18世紀に製作された本物の拳銃が使われている。
本作には脱獄しようとする海賊が鍵をくわえている犬に骨を与えようとするという、アトラクション「カリブの海賊」の名シーンを踏襲するシーンがある。また、アトラクション内の、骸骨の海賊、町を砲撃する海賊船、財宝の山、豚の隣で横たわる海賊も同様である。
バルボッサ率いる海賊たちがポート・ロイヤルを襲撃しているシーンで、最後に放たれる大砲の煙が、月の前でミッキー・マウス型のシルエット(隠れミッキー)を残している(DVDの35分54秒あたり)。

【43】マッチスティック・メン Matchstick Men (2003)

【44】ラストサムライ The Last Samurai (2003)

原題:The Last Samurai
監督:エドワード・ズウィック
脚本:ジョン・ローガン他
制作:トム・クルーズ他
製作総指揮:テッド・フィールド他
音楽:ハンス・ジマー
撮影:ジョン・トール
編集:スティーヴン・ローゼンブラム

ネイサン・オールグレン大尉 / トム・クルーズ
勝元盛次 / 渡辺謙
氏尾 / 真田広之
たか / 小雪
信忠 / 小山田真

上映時間:154分
配給:ワーナー・ブラザース
公開:2003年12月6日
ラストサムライ

■ ラストサムライの音楽 ■
日本の音楽についてあまり知識が無かったハンス・ジマーは、実際に日本を訪れ、日本の音楽を体感、多くのことを学んだ。


< 曲名リスト >
1. スペクターズ・イン・ザ・フォグ
2. テイクン
3. ハード・ティーチャー
4. トゥ・ノウ・マイ・エネミー
5. アイデルズ・エンド
6. セイフ・パッセージ
7. ローニン
8. レッド・ウォリアー
9. ウェイ・オブ・ザ・ソード
10. スモール・メジャー・オブ・ピース
11. ウェイ・オブ・ライフ

【45】恋愛適齢期 Something’s Gotta Give (2003)

【46】キング・アーサー King Arthur (2004)

【47】サンダーバード Thunderbirds (2004)

【48】シャーク・テイル Shark Tale (2004)

【49】マダガスカル Madagascar (2005)

【50】バットマン ビギンズ Batman Begins (2005)

【51】ニコラス・ケイジのウェザーマン The Weather Man (2005)

【52】ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code (2006) ~ ゴールデングローブ賞ノミネート

【53】パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト Pirates of the Caribbean: Dead Man’s Chest (2006)

【54】ホリデイ The Holiday (2006)

【55】パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド Pirates of the Caribbean: At World’s End (2007)

【56】ザ・シンプソンズ MOVIE The Simpsons Movie (2007)

【57】カンフー・パンダ Kung Fu Panda (2008)

【58】ダークナイト The Dark Knight (2008) ~ グラミー賞受賞

原題:The Dark Knight
監督:クリストファー・ノーラン
脚本:クリストファー・ノーラン他
制作:クリストファー・ノーラン他
製作総指揮:ベンジャミン・メルニカー他
音楽:ハンス・ジマー他
撮影:ウォーリー・フィスター
編集:リー・スミス

ブルース・ウェイン / クリスチャン・ベール
ジョーカー / ヒース・レジャー
ハービー・デント / アーロン・エッカート
レイチェル・ドーズ / マギー・ギレンホール

上映時間:152分
配給:ワーナー・ブラザース
公開:2008年8月9日
ダークナイト
ダークナイト ジョーカー2

■ ダークナイトの音楽 ■
ジョーカーのテーマは「聴いた人が不快感を覚えるような楽曲を制作したい」との思いから生まれた。


< 曲名リスト >
1. ホワイ・ソー・シリアス?
2. アイム・ノット・ア・ヒーロー
3. ハーヴェイ・トゥ・フェイス
4. アグレッシヴ・イクスパンション
5. オールウェイズ・ア・キャッチ
6. ブラッド・オン・マイ・ハンズ
7. ア・リトル・プッシュ
8. ライク・ア・ドッグ・チェイシング・カーズ
9. アイ・アム・ザ・バット・マン
10.アンド・アイ・ソート・マイ・ジョークス・ワー・バッド
11.エイジェント・オブ・ケイオス
12.イントロデュース・ア・リトル・アナーキー
13.ウォッチ・ザ・ワールド・バーン
14. ア・ダーク・ナイト

■ ダークナイトの薀蓄 ■
新しいジョーカーのモデルはイギリスのパンクロッカー、セックス・ピストルズのベーシスト、シド・ヴィシャス。他には『時計仕掛けのオレンジ』でマルコム・マクダウェルが演じたアレックス・デラージ。
ヒースは撮影前、ジョーカーになりきる為、6週間もモーテルに缶詰め状態になりました。それだけでなく、”ジョーカー日記”といものがあり、ジョーカーの情報を書き綴っていたのです。それは、ジョーカーと同じ思考にする為に効果的だったのではないでしょうか。
当時、IMAXカメラは、世界で4台しかありませんでした。そのうちの1台を使い撮影に挑んだ、ノーラン監督。その貴重な1台がジョーカーとSWATの追跡シーン撮影中、壊れてしまったのです。なんと、IMAXカメラは、1台250万ドル、日本円にして、およそ2億5千万円。

【59】フロスト×ニクソン Frost/Nixon (2008) ~ ゴールデングローブ賞ノミネート

【60】あの日、欲望の大地で The Burning Plain (2008)

【61】マダガスカル2 Madagascar: Escape 2 Africa (2008)

【62】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2 Call of Duty: Modern Warfare 2 (2009)

【63】天使と悪魔 Angels & Demons (2009)

【64】恋するベーカリー It’s Complicated (2009)

【65】シャーロック・ホームズ Sherlock Holmes (2009) ~ アカデミー賞ノミネート

原題:Sherlock Holmes
監督:ガイ・リッチー
脚本:マイケル・ロバート・ジョンソン他
制作:ジョエル・シルバー他
製作総指揮:-
音楽:ハンス・ジマー
撮影:フィリップ・ルースロ
編集:ジェームズ・ハーバート

シャーロック・ホームズ
  / ロバート・ダウニー・Jr
ジョン・ワトソン / ジュード・ロウ
モリアーティ教授 /(不明)
アイリーン・アドラー
 / レイチェル・マクアダムス

上映時間:128分
配給:ワーナー・ブラザース
公開:2010年3月12日
シャーロック・ホームズ (予告編) – YouTube

■ シャーロック・ホームズの音楽 ■
本作の作曲家は当初ハンス・ジマーではなかったのだが、ジマーの前任者が『ダークナイト』に雰囲気の似た曲を書きがちだったため、リッチー監督は『ダークナイト』らしさの無い楽曲を『ダークナイト』の作曲家自身に書いてもらいたいと考え、起用に至った。


< 曲名リスト >
1. シャーロック・ホームズのテーマ
2.「これは毒入りかね?」
3. 手錠をかけられて
4.「探偵には事件が必要だ」
5. データが全て
6. 冴え渡る名推理
7. 黒魔術の儀式
8. 固い絆
9. かぐわしき腐敗臭
10.未曾有の大混乱
11.精神的回復に6ヶ月
12.カタトニック

■ シャーロック・ホームズの薀蓄 ■
ッチーがボーディングスクールの学生だったころ、スピーカーから流れるホームズの物語に、他の生徒と共に聞き入っていたという。 “私が7歳のころ、ホームズは毎晩眠る前に訊いていた” と言っている。それまでの映画のホームズのイメージはリッチーのものとは違い、 “本物” のドイルの映画化をしたかったという。

【66】インセプション Inception (2010) ~ アカデミー賞ノミネート

原題:Inception
監督:クリストファー・ノーラン
脚本:クリストファー・ノーラン
制作:エマ・トーマス他
製作総指揮:クリス・ブリガム他
音楽:ハンス・ジマー
撮影:ウォーリー・フィスター
編集:リー・スミス

ドム・コブ / レオナルド・ディカプリオ
サイトー / 渡辺謙
アーサー / ジョゼフ・ゴードン=レヴィット
モル・コブ / マリオン・コティヤール
アリアドネ / エレン・ペイジ

上映時間:148分
配給:ワーナー・ブラザース
公開:2010年7月23日
映画「インセプション」予告編

■ インセプションの音楽 ■
ノーランとは『バットマン ビギンズ』、『ダークナイト』に次ぐ通算3回目のコラボレーションとなった。
コブ達は夢から現実に戻る際の合図として、エディット・ピアフの『水に流して』(Non, je ne regrette rien)を使用している。コブ達が深い階層にて活動中に印象的な音楽が断続的に鳴るが、これは「水に流して」を低速度で逆回転させた音である。


< 曲名リスト >
1. ハーフ・リメンバード・ドリーム
2. ウィ・ビルト・アワ・オウン・ワールド
3. ドリーム・イズ・コラプシング
4. ラディカル・ノーション
5. オールド・ソウルズ
6. 528491
7. モンバサ
8. ワン・シンプル・アイデア
9. ドリーム・ウィズイン・ア・ドリーム
10. ウェイティング・フォー・ア・トレイン
11. パラドクス
12. タイム


【67】幸せの始まりは How Do You Know (2010)

【68】メガマインド Megamind (2010)

【69】僕が結婚を決めたワケ The Dilemma (2010)

【66】ランゴ Rango (2011)

【67】クライシス2 Crysis 2 (2011)

【68】パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides (2011)

【69】カンフー・パンダ2 Kung Fu Panda 2 (2011)

【70】インターステラー Interstellar (2014) ~ アカデミー賞ノミネート

原題:Interstellar
監督:クリストファー・ノーラン
脚本:クリストファー・ノーラン
制作:エマ・トーマス他
製作総指揮:ジェイク・マイヤーズ他
音楽:ハンス・ジマー
撮影:ホイテ・ヴァン・ホイテマ
編集:リー・スミス

ジョセフ・クーパー / マシュー・マコノヒー
アメリア・ブランド / アン・ハサウェイ
ニコライ・ロミリー / デヴィッド・ジャーシー
ドイル / ウェス・ベントリー
TARS “ターズ” / 声:ビル・アーウィン

上映時間:169分
配給:ワーナー・ブラザース
公開:2014年11月22日
映画『インターステラー』最新予告編

■ インターステラーの音楽 ■
ジマーとノーランは三部作の音楽から離れることを計画し、ユニークなものを思いついた。ジマーは「テクスチャー、音楽、音響、そして我々がちょっとつくったものは他の人の映画にちょっと少し浸透したので、再発明する時だ。終のない紐(オスティナート)は路傍を通り過ぎる必要があり、大きなドラムは多分ごみ箱の中にあるだろう」と述べた。


< 曲名リスト >
1. 墜落の夢
2. とうもろこし畑での追跡
3. 砂
4. 初日
5. 行かないで
6. 故郷からのメッセージ
7. ワームホール
8. 山に見えたもの
9. 怖いのは時間
10.星々の間で
11.失われていく時間
12.帰還を願う心
13.マン博士
14.分離
15.S.T.A.Y.
16.新たなる旅立ち

【71】チャッピー CHAPPiE (2015)

【72】リトルプリンス 星の王子さまと私 The Little Prince(2015)

【73】バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 Batman v Superman: Dawn of Justice (2016)

【74】インフェルノ Inferno (2016)

【75】ボス・ベイビー The Boss Baby (2017)

【76】ダンケルク Dunkirk (2017)

【77】ブレードランナー 2049 Blade Runner 2049 (2017)


参考)ハンス・ジマー – Wikipedia
参考)映画音楽界の巨匠ハンス・ジマーについてみんなが知らない事実20選 | ciatr[シアター]
参考)The Best of Hans Zimmer – YouTube
参考)Best of Hans Zimmer (Mix 2015) – YouTube