2010年代公開一覧

★[感想]イミテーション・ゲーム / エニグマと天才数学者の秘密【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 The Imitation Game
惹句 挑むのは、世界最強の暗号――。英国政府が50年以上隠し続けた、天才アラン・チューリングの真実の物語。
監督 モルテン・ティルドゥム
俳優 ベネディクト・カンバーバッチ
女優 キーラ・ナイトレイ
俳優 マシュー・グッド
俳優 ロリー・キニア
蘊蓄 エニグマ(enigma)はドイツ語で「謎」を意味する。
私が人間か、機械か、調べてほしいもの。イミテーション・ゲーム / エニグマと天才数学者の秘密の感想です。

・・・続きを読む


★[感想]クワイエット・プレイス【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 A Quiet Place
惹句 音を立てたら、即死。
監督 ジョン・クラシンスキー
女優 エミリー・ブラント
俳優 ジョン・クラシンスキー
女優 ミリセント・シモンズ
俳優 ノア・ジュープ
蘊蓄 穀物を貯蔵するサイロをホラー演出に使うというアイデアは、2人が農場の近くで暮らしてきた経験に基づくものであった。
5寸釘には気をつけて!、クワイエット・プレイスの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]トライアングル

 感想記事の抜粋


原題 Triangle
惹句 私が私を殺し続ける
監督 クリストファー・スミス
女優 メリッサ・ジョージ
俳優 マイケル・ドーマン
女優 レイチェル・カーパニ
俳優 ヘンリー・ニクソン
蘊蓄 アイオロスとは古代ギリシャのアイオリス人の始祖。シーシュポスの父親。
シチュエーション・ループ・スリラー、トライアングルの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]オオカミは嘘をつく【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 BIG BAD WOLVES
惹句 善良そうな容疑者 過剰な被害者 乱暴な刑事 本当の‘悪(オオカミ)’は誰だ!?
監督 アハロン・ケシャレス
俳優 ミッキ / リオル・アシュケナージ
俳優 ギディ / ツァヒ・グラッド
俳優 ドロール / ロテム・ケイナン
蘊蓄 ユダヤ教において死者は審判の日に復活するものだと考えられいる。その時は五体満足なければならないため、例え死んでしまっていてもその首は大切である。
タレンティーノ監督絶賛。イスラエル映画、オオカミは嘘をつくの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]ゲット・アウト【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 Get Out
惹句 何かがおかしい
監督 ジョーダン・ピール
俳優 ダニエル・カルーヤ
女優 アリソン・ウィリアムズ
女優 キャサリン・キーナー
俳優 ブラッドリー・ウィットフォード
蘊蓄 カタコトの英語で笑顔を振りまく老人は大山泰彦氏という日本人。国際大山空手道連盟最高師範というれっきとした空手家。
人種差別ホラーっていったい・・・、ゲットアウトの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]咲-Saki-

 感想記事の抜粋


原題 咲-Saki-
惹句 頂点をかけて少女たちの情熱が花開く!!
監督 小沼雄一
女優 宮永咲 / 浜辺美波
女優 原村和 / 浅川梨奈
女優 天江衣 / 菊地麻衣
女優 池田華菜 / 武田玲奈
麻雀指導 ケネス徳田、黒木真生、馬場裕一/バビロン
りんしゃんかいほう、たんやお、といとい、さんあんこう、さんかんつう、8,000オール・・・。麻雀ドラマ、咲-Saki-の感想です。

・・・続きを読む


★[感想]グッドナイト・マミー【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 Ich seh, ich seh
惹句 僕らのママを返して
監督 ベロニカ・フランツ、セベリン・フィアラ
女優 母親 / スザンネ・ヴェスト
俳優 エリアス / エリアス・シュワルツ
俳優 ルーカス / ルーカス・シュワルツ
俳優 司祭 / ハンス・エッシャー
オーストリア映画って初めてかも。ホラー、グッドナイト・マミーの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 Life of Pi
惹句 なぜ少年は、生きることができたのか。
監督 アン・リー
俳優 スラージ・シャルマ
俳優 アディル・フセイン
女優 タッブー
女優 シュラヴァンティ・サイナット
蘊蓄 劇中に登場するベンガルトラは86%ほどがCGで作られており、人物や動物と同時に映らない、演技を要求されないシーン限定で本物のトラを用いて撮影を行った。
最後の最後にそうきたか・・・!、ライフ オブ パイの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]ルームメイト【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 ルームメイト
惹句 女の素顔は恐ろしい。
監督 古澤健
女優 萩尾春海 / 北川景子
女優 西村麗子・マリ / 深田恭子
俳優 工藤謙介 / 高良健吾
俳優 長谷川伸一 / 尾上寛之
蘊蓄 文庫版では「第三部」と「モノローグ4」の間に著者によるあとがきが挟まれており、「モノローグ4」を一旦封印している。
正しい多重人格の在り方は・・・、ルームメイトの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]十二人の死にたい子どもたち

 感想記事の抜粋


原題 十二人の死にたい子どもたち
惹句 死にたいから殺さないで!
監督 堤幸彦
女優 杉咲花
俳優 新田真剣佑
俳優 北村匠海
俳優 高杉真宙
女優 黒島結菜
女優 橋本環奈
蘊蓄 多くのシーンが長回しによって撮影され、約40分間にも及ぶノンストップの長回しも行われている。
死ぬのは怖いけどなぁ~、十二人の死にたい子どもたちの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]ねじれた家

 感想記事の抜粋


原題 Crooked House
惹句 華麗なる一族の大富豪が毒殺された。残されたのは“心のねじれた”家族と巨額の遺産。
監督 ジル・パケ=ブランネール
女優 グレン・クローズ
俳優 テレンス・スタンプ
俳優 マックス・アイアンズ
女優 ステファニー・マティーニ
蘊蓄 本作は『無実はさいなむ』とともにクリスティが自作の中でもっとも満足していると語った作品である。
ミステリーは退化している? 、ねじれた家 の感想です。

・・・続きを読む


Translate »