資料一覧

★[感想]キック・アス

 感想記事の抜粋


原題 Kick-Ass
惹句 正義の心で悪をKILL
監督 マシュー・ヴォーン
俳優 アーロン・ジョンソン
女優 クロエ・グレース・モレッツ
俳優 クリストファー・ミンツ=プラッセ
俳優 ニコラス・ケイジ
蘊蓄「KICK-ASS」というのは「すげぇイケてる」「やっつける」というような意味のスラング。
ヒットガールが美味しいところを全部持って行きました(^^)。キック・アスの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]トカゲ女

 感想記事の抜粋


原題 LIZARD WOMAN
惹句 10分前は人間だった!!
監督 マノップ・ウドムデート
女優 ルンラウィー・バリジンダークン
俳優 ピート・トーンジュア
俳優 矢野かずき
女優 斎藤華乃
蘊蓄
タイ映画とは珍しい。トカゲ女の感想です。

・・・続きを読む


★[感想]21グラム

 感想記事の抜粋


原題 21 GRAMS
惹句 誰もがいつか失う重さ。
監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
俳優 ショーン・ペン
女優 シャルロット・ゲンズブール
女優 ナオミ・ワッツ
俳優 ダニー・ヒューストン
蘊蓄 ダンカン・マクドゥーガルはアメリカの医師。人間が死ぬ際の体重の変化を記録することで魂の重量を計測しようと試みた実験で知られる。
魂の重さはたったの21g、21グラムの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]フレンチ・コネクション

 感想記事の抜粋


原題 The French Connection
惹句 獲物を見つけた猟犬は決して振返らない
監督 ウィリアム・フリードキン
俳優 ジーン・ハックマン
俳優 ロイ・シャイダー
俳優 フェルナンド・レイ
俳優 トニー・ロビアンコ
蘊蓄 ポパイがニコルを射殺するシーンは、ブルックリンの62丁目/ニュー・ユトレヒト・アベニュー駅の階段である。
ウィリアム・フリードキン監督の傑作アクション、フレンチ・コネクションの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]リベリオン

 感想記事の抜粋


原題 Equilibrium
惹句『マトリックス』を超えた!
監督 カート・ウィマー
俳優 クリスチャン・ベール
女優 エミリー・ワトソン
俳優 テイ・ディグス
俳優 アンガス・マクファーデン
蘊蓄 リベリオンは(政府、権力者に対する)反乱の意味。
日本の時代劇が大好きなカート・ウィマー監督、考えたのは銃を剣のように使うアクション《 ガン=カタ 》。リベリオンの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]ダイ・ハード

 感想記事の抜粋


原題 Die Hard
惹句
監督 ジョン・マクティアナン
俳優 ブルース・ウィリス
女優 ボニー・ベデリア
俳優 アラン・リックマン
俳優 レジナルド・ベンジョンソン
蘊蓄 「イピカイエ~」とは西部劇などでよく使われる古い米語のスラングで、あったりめぇだ!といった意味。
ブルース・ウィリスの出世作、まさに手に汗握るアクション映画の傑作。ダイ・ハードの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]第9地区

 感想記事の抜粋


原題 District 9
惹句 人類、立入禁止。
監督 ニール・ブロムカンプ
俳優 シャールト・コプリー
俳優 デヴィッド・ジェームズ
俳優 ジェイソン・コープ
女優 ヴァネッサ・ハイウッド
蘊蓄 出演者はほとんどが無名俳優であり、主演のシャールト・コプリーは監督の高校時代の友人であるという。
きゃりーぱみゅぱみゅもお気に入り、第9地区の感想です。

・・・続きを読む


★[感想]ボウリング・フォー・コロンバイン

 感想記事の抜粋


原題 Bowling for Columbine
惹句 こんなアメリカに誰がした
監督 マイケル・ムーア
語り手 マイケル・ムーア
蘊蓄 制作費はわずか400万ドルに過ぎなかったが、公開以来全世界で4,000万ドルの興行収入を上げ、世界各国のドキュメンタリー作品の興行成績を塗り替えた。
アメリカに行きたくもあり、行きたくもなし。ボウリング・フォー・コロンバインの感想です。

・・・続きを読む


Translate »