アメリカ映画一覧

★[感想]宇宙戦争

 感想記事の抜粋


原題 War of the Worlds
惹句 彼らは、すでに地球(ここ)にいる
監督 スティーヴン・スピルバーグ
俳優 トム・クルーズ
俳優 ジャスティン・チャットウィン
女優 ダコタ・ファニング
女優 ミランダ・オットー
蘊蓄 トライポッドの“雄たけび”には、『未知との遭遇』の宇宙船の効果音を使用している。
ダコタ・ファニング、小さい!!宇宙戦争の感想です。

・・・続きを読む


★[感想]レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

 感想記事の抜粋


原題 Lemony Snicket’s A Series of Unfortunate Events
惹句 幸せだった三姉弟妹を次々と襲う、最悪の不幸がはじまる
監督 ブラッド・シルバーリング
俳優 ジム・キャリー
女優 エミリー・ブラウニング
俳優 リアム・エイケン
俳優 ティモシー・スポール
蘊蓄 ティム・バートンが監督を打診された時期もあり、ジョニー・デップがオラフ伯爵を、グレン・クローズがジョゼフィーンおばさんを演じる予定だった。
ジム・キャリーの地味な怪演が癖になる。レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語の感想です。

・・・続きを読む


★[感想]狼たちの午後

 感想記事の抜粋


原題 Dog Day Afternoon
惹句 暑い夏の昼下り 全米の注視をうけて演じられた--あまりにも突飛な事件
監督 シドニー・ルメット
俳優 ソニー/アル・パチーノ
俳優 サル/ジョン・カザール
俳優 モレッティ/チャールズ・ダーニング
女優 シルビア/ペニー・アレン
蘊蓄 オープニングで流れる曲以外、この映画には音楽がない。
蘊蓄 殆どのシーンは役者たちのアドリブによって撮影されている。
アル・パチーノの演技に目が離せない!狼たちの午後の感想です。の感想です。

・・・続きを読む


★[感想]バタフライ・エフェクト【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 The Butterfly Effect
惹句 きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。
監督 エリック・ブレス、J・マッキー・グラバー
俳優 アシュトン・カッチャー
女優 エイミー・スマート
俳優 ウィリアム・リー・スコット
俳優 エルデン・ヘンソン
蘊蓄 エルデンは1か月でおよそ10Kg増やし、自分の体型より大きい「クレイジー・レニー」と、細い「ノーマル・レニー」を見事に演じ切り、映画関係者を驚かせました。
僕はきっと彼女を救えるだろう・・・。救えるには救えた、バタフライ・エフェクトの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]クワイエット・プレイス【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 A Quiet Place
惹句 音を立てたら、即死。
監督 ジョン・クラシンスキー
女優 エミリー・ブラント
俳優 ジョン・クラシンスキー
女優 ミリセント・シモンズ
俳優 ノア・ジュープ
蘊蓄 穀物を貯蔵するサイロをホラー演出に使うというアイデアは、2人が農場の近くで暮らしてきた経験に基づくものであった。
5寸釘には気をつけて!、クワイエット・プレイスの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]フォーガットン

 感想記事の抜粋


原題 The Forgotten
惹句 消えていく……愛するものが、信じていたことが…
監督 ジョセフ・ルーベン
女優 ジュリアン・ムーア
俳優 ドミニク・ウェスト
俳優 ゲイリー・シニーズ
俳優 アンソニー・エドワーズ
蘊蓄 公開当時、「『シックス・センス』以来、最も衝撃的なスリラー」と宣伝された。
ジュリアン・ムーア主演のとんでもサスペンス!? 忘れた~ぃ!!!、フォーガットンの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]マーズ・アタック!【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 Mars Attacks!
惹句
監督 ティム・バートン
俳優 ジャック・ニコルソン
女優 グレン・クローズ
俳優 ピアース・ブロスナン
蘊蓄 劇中、ナタリーの飼い犬として登場するチワワは、かつてティム・バートン監督とリサ・マリーが来日した際に、歌舞伎町近辺のペットショップで購入したものである。
B級を目指したA級作品、マーズ・アタック!の感想です。

・・・続きを読む


★[感想]博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 Dr. Strangelove or: How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb
惹句
監督 スタンリー・キューブリック
俳優 ピーター・セラーズ
俳優 スターリング・ヘイドン
俳優 ジョージ・C・スコット
俳優 スリム・ピケンズ
蘊蓄 冒頭にアメリカ空軍により、「映画はフィクションであり、現実には起こりえない」との解説がつく。
なんて長いタイトル! 博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか の感想です。

・・・続きを読む


★[感想]ゲット・アウト【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 Get Out
惹句 何かがおかしい
監督 ジョーダン・ピール
俳優 ダニエル・カルーヤ
女優 アリソン・ウィリアムズ
女優 キャサリン・キーナー
俳優 ブラッドリー・ウィットフォード
蘊蓄 カタコトの英語で笑顔を振りまく老人は大山泰彦氏という日本人。国際大山空手道連盟最高師範というれっきとした空手家。
人種差別ホラーっていったい・・・、ゲットアウトの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]ジョーズ

 感想記事の抜粋


原題 Jaws
惹句
監督 スティーヴン・スピルバーグ
俳優 ロイ・シャイダー
俳優 ロバート・ショウ
俳優 リチャード・ドレイファス
女優 ロレイン・ゲイリー
蘊蓄 原作における専門的な部分(詳しい鮫の生態など)を極力抑えた娯楽作品に徹しており、「映画らしい派手な決着」「ブロディ署長に加えてフーパーも生き残る」などの変更が行われている。
1975年、若きスピルバーグ(27歳)の最高傑作。ジョーズの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]ポセイドン・アドベンチャー【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 THE POSEIDON ADVENTURE
惹句
監督 ロナルド・ニーム
俳優 ジーン・ハックマン
俳優 アーネスト・ボーグナイン
女優 ステラ・スティーヴンス
女優 シェリー・ウィンタース
蘊蓄 1991年2月17日 日曜洋画劇場(テレビ朝日)で、解説者の淀川長治は、「私はこの映画を見るために生まれてきたといってもいいんですね」と語っている。
1970年代、パニック映画の傑作。ポセイドンアドベンチャーの感想です。

・・・続きを読む


★[感想]ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日【ネタバレ】

 感想記事の抜粋


原題 Life of Pi
惹句 なぜ少年は、生きることができたのか。
監督 アン・リー
俳優 スラージ・シャルマ
俳優 アディル・フセイン
女優 タッブー
女優 シュラヴァンティ・サイナット
蘊蓄 劇中に登場するベンガルトラは86%ほどがCGで作られており、人物や動物と同時に映らない、演技を要求されないシーン限定で本物のトラを用いて撮影を行った。
最後の最後にそうきたか・・・!、ライフ オブ パイの感想です。

・・・続きを読む


Translate »