★ 銀座アスター 日本橋 紫苑 ~ 吉切鮫の胸びれの姿煮込み麺セット

2019年12月 ミニレポ 外国料理 日本橋・人形町エリア

日本橋三越でディナー。中華料理 紫苑、銀座アスター系列のようです。
筑紫樓で食べたのが美味しかったので、フカヒレ料理の入ったコースを注文。メインはフカヒレの焼きそば!?
結果は筑紫樓に軍配が。まぁあちらは専門店だからなあ。


 

案内

”元祖”日本橋苑の誕生は、昭和26年のこと。銀座アスターの創業者、矢谷彦七は戦後間もない当時、日本橋三丁目に、自らの住居としてこだわりの一軒家を建てました。
ところが根っからの凝り性の彦七は、良質の材木を三津から買いつけ、大工や左官を呼び、くぎを使わない数奇屋づくりで、三階建ての住居兼料亭を完成させたのです。
一階には座敷が三部屋と調理場、二階には小さな池をしつらえて、鯉を泳がせました。
池に渡した橋の向こうには、お忍び客用の小部屋をふたつ。三階は収納として使った広い屋根裏部屋になっていました。
彦七が名付けた「紫苑」とは、菊科の植物アスターの和名。もともとは日本料理の料亭として開業したのでした。

 

地図

 

写真

 

 

 

 

 

 

 

 

【会計:24,200円】
 

リンク集

[食べログ] 日本橋紫苑
[ホットペッパー]
[ぐるなび] 日本橋紫苑(地図/写真/三越前/中華料理) – ぐるなび
[公式] 日本橋紫苑 GINZA ASTER|日本橋・シノワキュイジーヌ
[一般] 日本橋紫苑で宮廷ふかひれランチ | 超食いしん坊おばちゃんの★犬小屋★
[一般] 銀座アスター 日本橋紫苑@中央区日本橋 – The die is cast
 

お取り寄せ


No. 2019121501