★ 博多天ぷら やまみ ~ 特製やまみ天丼

魚金と同じビル、JR川崎タワー商業棟2Fにある天ぷら屋さんです。カウンター席だけの高級店!?

案内

博多天ぷら やまみは、カウンター前で天ぷらを揚げ、揚げたてを一品ずつお客様へ提供する博多スタイルの天ぷら定食専門店。
綿実油とコーン油を贅沢に使った特製の油でサクサクに揚げた天ぷらをお召しあがりいただけます。またやまやの辛子明太子・からし高菜はおかわり自由。明太子メーカー直営店ならではのサービスで皆様をお待ちしております。
店内は全席カウンター席。カウンター席は可動式のパーテーションで人数に応じて仕切るようになっておりますので、安心してご利用いただけます。
※入店時には検温のご協力を頂いております。

 

地図

感想

魚金からの帰りがけ、いつも気になるのが天ぷらのお店、やまみ。ランチは混んでますが、夜通りかかった時はガラガラでした。早く寄っておかないとなくなる?

店はカウンターだけのよう、そこだけ見るとラーメン屋さんか、カレー屋さんのチェーンよう。でも天丼は1200円と高めの設定。・・・やっぱり気になる。入ってみよっと。三人ですけど入れます?

カウンター席はL字型。鰻の寝床状態。最後に会計があるもよう。一方通行です。丸見えの厨房には若い板さんが1人。賃料は安そうだ。
(^_^;)

ランチは天ぷら定食数種類と天丼。二人は定食、私は天丼にしました。S田くん、予算オーバーにさせちゃったかな・・・。


~ 特製やまみ天丼~

席にはこんなものが。

 
そうか、定食にすれば、揚げたてが順に出てきたのが。私の分は下げられてしまいました。失敗だったか。

天丼が出てきました。これです。

 
見るからに美味しそう、良い具材が揃っているみたい。後光の蓋は流行りなのか。玉子を食べるタイミングが難しそう。

キスから食べてみました。これが美味しい、やっぱり。魚金のミックスフライを食べたとき、衣まで美味しいと書きました。こちらはそれとは違います。脇役に徹してる感が。オブラートのように具材の旨味を閉じ込めているみたい。ナスを食べるともっとはっきりそれとわかります。本来、天ぷらの美味しさってこれなのかも。

小骨の処理も完璧。たまに少し残っている店がありますが、ここのは初めから骨のない魚だったんじゃと思うほどでした。

玉子は半熟。半分ぐらい食べた頃、割って御飯に絡めてみました。

定食組はお寿司屋さんのカウンターの様。良いタイミングで出てくる天ぷらを楽しんでいるもよう。えっ?豚ロース、天丼には入ってなかったなぁ。
 

関連記事

川崎グルメ レポート一覧

川崎グルメ – 電脳タイル

リンク集

[食べログ] 博多天ぷら やまみ JR川崎タワー店
[ホットペッパー]
[PayPayグルメ]
[ぐるなび]
[公式]
[一般] 博多天ぷら やまみ JR川崎タワー店【魚天定食で一献】 | 今日は、なにを食べようっかな
[一般] 【ブランチ】博多天ぷら やまみで天ぷら定食を食べてきたよ | ルゥルル・ルゥ 笑顔は、続くよどこまでも
 

お取り寄せ

Translate »