★太宝家 ~ 鴨焼き

2011年02月 日暮里・千駄木エリア 日本料理

日暮里の蕎麦屋、大宝家のレポートです。


 

案内

日暮里東口の蕎麦屋、ふらりと寄れます。
終日禁煙。
 

地図

 


  

感想

 
山手線で通勤するようになって、もう1年以上。経路を変えた時、定期であちこちタダで行けるなぁ~と思いました。でも実際通ってみると途中下車する事はほとんどなし。
朝はそんな余裕がないし、帰りは早くても6時過ぎ。探索する時間がありません。

せいぜい新宿でヨドバシやハンズに行くか、日暮里で松屋か日高屋に寄る程度。ひとりグルメは高くつくしなぁ・・・。そう思って余り歩いていませんでした。でも今回日暮里駅周りをブラブラ。見つけた店がここ、日本蕎麦の店、太宝家です。
 
 
蕎麦に凝ったのは数年前。一冊の文庫本がきっかけでした。
 
 


 
 
蕎麦好きには有名なの本。作者は今は亡き江戸風俗研究家、杉浦日向子さんです。曰く、蕎麦屋と言うのは飲み屋。昼から堂々とお酒が飲める場所である。なるほど。
掲載されてる店を巡っているうちに、私は日本蕎麦と一人飲みの味を知りました。初めは酒一合あけるのに四苦八苦でしたが、今は何の抵抗もありません。この歳でヤバいか・・・。
(;^_^A

この店は本には載ってませんが、十分とマッタリできます。

そうだ、蕎麦屋があったんだ!

まずは鴨焼きと日本酒を注文。
 
  


~ 蕎麦屋飲みの贅沢、鴨焼き ~

 
 
鴨焼きはジューシーなのにヘルシー。脂があると言ったらいいのか、無いと言ったらいいのか。と・に・か・く、美味し~い。
世界でもっと認められるべきこの味。いや、やっぱり日本人が独り占めしたいかも。
ふぅ~。
 
 
続いてカツ煮。こう言うのも食べないと枯れちゃいます。
 
 

~ 蕎麦屋のカツはちょっと違う ~

 
 
ハフハフのカツに、トロリと玉子。こちらもなかなか。本来は蒲鉾(かまぼこ)や海苔から始めますが、今回はこれで品定め。一人で入りやすいところも、うれしいです。十分憩えました。
 
 
ざるそばで〆。
 
 

~ ざるそば ~

 
 
固めの歯ごたえのある蕎麦は私の好み。けっこう本格的。こう言う店があったんだ。もっと早く気が付かなければいけなかった。
好奇心を失くすと、人は愉しみの半分を捨てることになる。また、蕎麦屋巡りを始めようかな。
 
 

~ 次に行った時食べた、蕎麦味噌 ~

 
  

リンク集

[食べログ]太宝家
[ホットペッパーグルメ]太宝家
[ぐるなび]太宝家(地図/日暮里/そば(蕎麦)) – ぐるなび
[公式]
[一般]■道光庵@新三河島 で 『鴨汁そば』 | 足立区全店制覇男のさらなるお蕎麦屋さんめぐり – 楽天ブログ

 


この記事は 2011年04月06日に グルメ、なんでも噛んでも にアップしたものです。

お取り寄せ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:885円(税込、送料別) (2017/12/27時点)

( 楽天市場 )
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:494円(税込、送料別) (2017/12/27時点)

( 楽天市場 )


No. 2011022601