★ ぼたん

2002年07月 御茶ノ水・秋葉原エリア 日本料理

鳥すきやきの老舗、ぼたん。2002年07月のレポートです。

案内

明治30年頃創業の鳥すきやきの老舗。
備長炭を用い鉄鍋で煮込む鶏すき焼き。
鳥まるごと1羽使っているため、新鮮なもつまで堪能できる。
 

地図

 


  

感想

 
神田須田町の一角は昔連雀町と呼ばれていたそうです。そこにある神田藪蕎麦神田まつやいせ源、ぼたん、竹むら。戦火から免れたこの五軒は明治の創業当時のままの純和風。東京都から歴史的建築物に指定されているそうです。連雀町という地名の方があっているような気がします。

5時を少し過ぎた頃。店に入ると座敷に通されました。部屋はいくつかあるようでしたが全て座敷のようです。座布団が何組か小さな台を挟んで置かれていました。その台はテーブル代わり。これだけのスペースで料理が載るのかと不思議がっていると、もうひとつ台がつけたされ、鶏すきはこちらにのるようです。
まずビールを注文しました。するともう鶏すきやきの材料がでてきてしまいました。この店ではメインの料理はこれだけ、だから料理の注文を取る必要はないようです。

いっしょに運ばれてきた備長炭の赤さにびっくり。よくここまで炭全体に火が入るものだと変な関心してしまいました。鶏すきは正方形のこれまた小さな鉄なべで作ります。材料はしらたき、焼き豆腐、ネギととてもシンプル。しかし鶏は肉のほか、モツ、皮まであります。この材料でなぜこんなに味が出る?美味しいです。

日本酒を追加注文すると菊正宗が出てきました。やはり菊正宗なのか・・・。でも鶏すきにピッタリ。
その日はワールドカップの韓国*スペイン戦。お勘定の時に気が付いたのですが、入り口の廊下にテレビが置かれていました。歴史的建築物の中で見るワールドカップ。ただ古いだけでなく、今も歴史を刻んでいるんですね。うまい訳だ。
でも一人前6700円。そう度々はいけません。
 

リンク集

[食べログ]ぼたん
[ホットペッパーグルメ]ぼたん
[ぐるなび]ぼたん(神田/すき焼き) – ぐるなび
[オズモール]
[公式]ぼたん?|?神田食味新道
[一般]神田須田町(旧連雀町) 鳥すきやき「ぼたん」 贋作御馳走帖 ? GONZO SHOUTS
 


この記事は 2002年07月08日に 東京つまみ食い にアップしたものです。

お取り寄せ


( 楽天市場 )

 

( 楽天市場 )


No. 2002070801