Category: 京王線沿線 Page 1 of 4

★京王線沿線

 


・・・続きを読む


No. 8000000010 、Author:

★原始蓮

原始蓮。一番元気がないもよう、長く生き過ぎたか。

原始蓮

・・・


No. 2017071002 、Author:

★工事完了

修繕工事が完了。・・・ほとんど変わってないような。。。

工事完了

・・・


No. 2017071001 、Author:

★五分咲き通り

桜を見るのは難しい。桜前線、天気、曜日、出張・・・のタイミングがうまくかみ合わないと見れません。写真は桜通りの五分咲き。

五分咲き通り

・・・


No. 2017040301 、Author:

★3月、こぶし

コブシ(辛夷、学名:Magnolia kobus)はモクレン科モクレン属の落葉広葉樹の高木。早春に他の木々に先駆けて白い花を梢いっぱいに咲かせる。別名「田打ち桜」。

3月、こぶし

・・・続きを読む


No. 2017031702 、Author:

★3月、電車と菜の花

ちょうど、京王線が通過しました。

3月、電車と菜の花

・・・


No. 2017031701 、Author:

★9月、マリーゴールド

分倍河原、花暦
意は「聖母マリアの黄金の花」。花言葉は「信頼」、「悲しみ」、「嫉妬」、「勇者」、「悪を挫く」、「生命の輝き」、「変わらぬ愛」、「濃厚な愛情」。

・・・続きを読む


No. 2016092103 、Author:

★9月、名も知れぬ花

分倍河原、花暦
この花の名前は何だろう? 池に浮かんでました。

・・・続きを読む


No. 2016092102 、Author:

★9月、ヒガンバナ

分倍河原、花暦
ヒガンバナ、彼岸花と書く。珠沙華(マンジュシャゲ)とも呼ばれる。

・・・続きを読む


No. 2016092101 、Author:

★7月、キツネノカミソリ

● 分倍河原、花暦
キツネノカミソリ、ヒガンバナ科の多年生草本球根植物。

・・・続きを読む


No. 2016072802 、Author:

★7月、ハイビスカス

● 分倍河原、花暦
白いハイビスカス、こんなに大きくなるんだ。

・・・続きを読む


No. 2016072801 、Author:

★覆面3兄弟

● 分梅橋公園の覆面3兄弟、いつも目が合ってしまいます。
(--;

・・・


No. 2016072501 、Author:

★トンネルを抜けるとそこは階段だった

● 府中本町駅近くのトンネル、上を武蔵野線が走ってます。

・・・


No. 2016071103 、Author:

★いすずの消防車

● 郷土の森公園、交通遊園の消防車。

・・・


No. 2016071102 、Author:

★7月、ミセス・スローカム

● 分倍河原 花暦
ペリー・D・スローカム氏によって、中国産の八重赤色品種と黄花ハスとの交配で作られた品種だそうです。
・・・


No. 2016071101 、Author:

★7月、ユリ

● 分倍河原、花暦
ユリはやっぱり白だなぁ。

・・・続きを読む


No. 2016070702 、Author:

★ねじれ藤

● 棚があるから藤の樹だと思うのですが、咲いているところを見たことがありません。それにしてもなぜこんな姿に・・・。
(_ _|||)

・・・


No. 2016070701 、Author:

★魚が美味しいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃい!

● さくら市場館の看板、この効果を意識してのことなのか・・・。

・・・


No. 2016070101 、Author:

★分倍公園の桜 2016

● 天気や出張の関係でほとんど花見のできなかった2016年春。それでも分倍公園だけは3度足を運びました。

・・・


No. 2016040801 、Author:

★枝垂れ桜と東郷寺

● 多磨霊園、東郷寺の山門。黒澤映画「羅生門」のモデルになったとか。

・・・


No. 2016033102 、Author:

★東郷寺の山門

● 多磨霊園、東郷寺の山門。黒澤映画「羅生門」のモデルになったとか。

・・・


No. 2016033101 、Author:

★さくらゲート

● 聖蹟桜ヶ丘、さくらゲート。かなり個性的なデザイン。

・・・


No. 2016031703 、Author:

★ろくせぶ公園

● 聖蹟桜ヶ丘、ろくせぶ公園。子鬼がいた。

・・・


No. 2016031702 、Author:

★大河原公園

● 聖蹟桜ヶ丘、大河原公園

・・・


No. 2016031701 、Author:

★黄金の馬

● 府中競馬正門前駅、黄金の馬が目をひきます。

・・・


No. 2016030406 、Author:

★専用通路

● 雨の日も安心。東京競馬場に続く、専用通路

・・・


No. 2016030405 、Author:

★馬のお墓

● 東京競馬場前、競馬馬のお墓

・・・


No. 2016030404 、Author:

★馬霊塔

● 東京競馬場前、馬のお墓

・・・


No. 2016030403 、Author:

★ヒポポタマス

● 中河原のカバ

・・・


No. 2016030402 、Author:

★冬の子供たち

● 服を着せたのは誰?

・・・


No. 2016030401 、Author:

★武蔵野の森総合スポーツ施設(仮)

● 味の素スタジアムの横に建設中、これはなに?

・・・


No. 2016020901 、Author:

★味の素スタジアム

● 味の素スタジアム、今日は中には入れない模様。

・・・


No. 2016020901 、Author:

★府中公園

● 府中にはたくさんの公園があります。広くて気持ち良い。

・・・続きを読む


No. 2016012502 、Author:

★寿中央公園

● さくら通りの寿中央公園です。手入れが行き届いています。

・・・


No. 2016012501 、Author:

★作り物!?

● ハシビロコウ並に動かない鳥。鶴?

・・・


No. 2015122925 、Author:

★変なもの見えた

● 無邪気な子供たち

・・・


No. 2015122924 、Author:

★寂しそうな鬼太郎

● 突然の訃報に。

・・・


No. 2015122901 、Author:

★手水舎

● 社に参拝する前に手を洗い、口を漱ぐことは古くからの儀式ともいうべきもので、それはイザナギノミコトのミソギに始まるといえます。

・・・


No. 2015120304 、Author:

★大國魂神社

● 本殿の入り口。後光が射しています。
 
・・・


No. 2015120303 、Author:

★ぐるぐる架橋2015

● 武蔵野線の架橋、ぐるぐる架橋と私は呼んでいます。
 
・・・


No. 2015120302 、Author:

★童々広場

● 公園は「せんとくん」の作者、籔内佐斗司さんが手掛けたものです。
 
・・・


No. 2015120301 、Author:

★大東京綜合卸売りセンター

● 大東京ってどこだろう? 多摩地区最大www
 
・・・


No. 2015102308 、Author:

★撮り鉄知らず

● 武蔵野線がすぐ頭の上。撮り鉄の方も知らない(と思われる)撮影スポットです。
 
・・・


No. 2015102307 、Author:

★6191号

● 同じく交通遊園の都電荒川線車両。
・・・


No. 2015102305 、Author:

★機関車やえもん

● 郷土の森公園、交通遊園にあるD51。デコイチがこんなところで余生を送っていたとは。
 
・・・


No. 2015102304 、Author:

★緑光燦舞

● 郷土の森公園の彫刻、緑光燦舞(りょくこうさんぶ)。1993年 一色邦彦さんの作品。
 
・・・


No. 2015102303 、Author:

★しょうぶ池

● 新田川緑道のハイライト、しょうぶ池。見ごろはいつ?
 
・・・


No. 2015102302 、Author:

★下河原線の面影

● 下河原緑道を歩いてて見つけた下河原線の面影です。ここで分岐してたのね。
・・・


No. 2015102301 、Author:

★きっと来る・・・。

● 高安寺にある弁慶硯の井戸、ふただび。

・・・


No. 2015102201 、Author:

★上円下方

● 甲州街道沿い。武蔵府中熊野神社古墳です。

● 日本で5基しかない、上円下方という形状。ぜひとも中に入ってみたいものです。

● 2003年に発見されたそうですが、それまで誰も気が付かなかったのでしょうか? こんなに大きいのに。
 
・・・


No. 2015102002 、Author:

★隣の古墳

● 閑静な住宅地。突然現れる墳丘。これは・・・。

6世紀前半のものとされる土師器杯が出土されたという高倉塚古墳。隣が古墳の生活ってどんな気分だろう。
 
・・・


No. 2015102001 、Author:

★うっちゃん、は~い

Keiosen - Takahata Fudo

 
● 仁王門の吽形(うんぎょう)像。手を上げてお出迎え。
 
・・・


No. 2015100808 、Author:

★土方歳三像、ぞう、ぞぅ

Keiosen - Takahata Fudo

 
● 新撰組副長、土方歳三の像。人切り抜刀斎はどこでござるか?
 
・・・


No. 2015100807 、Author:

★ 大観音というよりは・・

Keiosen - Takahata Fudo

 
● この大きさだと中観音様だなぁ
 
・・・


No. 2015100806 、Author:

★ 異国の人

Keiosen - Takahata Fudo

 
● この手の像を見て思うのは、日本人離れしているなぁってことです。
 
・・・


No. 2015100805 、Author:

★大失敗

Keiosen - Takahata Fudo

 
● 写真だけ撮って中に入るのを忘れました。鳴き龍を見たい時はここに来よう。
 
・・・


No. 2015100804 、Author:

★とても上手い鷹の絵

Keiosen - Takahata Fudo

 
● でも、鷲の絵かも知れません
(^^;

・・・


No. 2015100803 、Author:

★ 地・水・火・風・空

Keiosen - Takahata Fudo

● 立派な五重塔。東京では浅草か上野、あとは椿山荘ぐらいでしか見たことがない。谷中のは心中放火されたらしいし。

・・・


No. 2015100802 、Author:

★高幡不動尊

Keiosen - Takahata Fudo

● 京王線と多摩都市モノレールが交差する高幡不動駅。名前の通り、高幡不動尊がすぐそばに。近づくと五重塔の大きさに驚きます。

・・・


No. 2015100801 、Author:

★大國魂神社

・・・


No. 2015100201 、Author:

★ワカメちゃんカット

● 郷土の森総合体育館とオブジェ「MAIKASURA」。私はワカメちゃんと呼んでいます。
 
・・・


No. 2015100104 、Author:

★つのだせやりだせ あたまだせ

● 郷土の森

・・・続きを読む


No. 2009100910 、Author:

★まいまいず井戸とは?

● 郷土の森

・・・


No. 2009100909 、Author:

★昔の水車

● 郷土の森

・・・


No. 2009100908 、Author:

★昔の家

● 郷土の森

・・・


No. 2009100907 、Author:

★昔の店

● 分倍河原

・・・


No. 2009100906 、Author:
Translate »