★両国地麦酒館

2001年08月 レポート 両国・錦糸町エリア 居酒屋他

両国駅から0分、クラシックな雰囲気の巨大ビアホール。2001年のレポートです。


 

案内

旧両国駅舎を改装、天井の高いレトロ感覚いっぱいのビアステーション。店内のミニブルワリーで作った出来たてのビールが飲める。
江戸の華 ・・・ ウァイツェン、大麦と小麦で作ったほのかな酸味のビール
江戸の夢 ・・・ プラハ・デウンケル、チェコ・プラハサンの幻の銘酒(黒ビール)
江戸の粋 ・・・ ピルスナー、チェコ・ザーツ産のホップのシャープな苦味とフレッシュな喉ごし
 

地図

 

既に閉店

  

感想

 
入り口で待っていると店員さんの元気な声。「~名様、ご案内」。なんとマトイ(火消しが持つあれ)を振り上げ席まで案内してくれます。

広い店内には整然とテーブルが並んでいます。ほんとに高い天井で見晴らしがよく、気持ち良いです。さっそく江戸の華とつまみを数種類注文。頼んだなかではタコのピリ辛サラダが美味しかったです。生タコの刺身がレタスと共にピリ辛ドレッシングに絡まってます。さっぱりしていて、辛くて、暑い日のビールのつまみに最高です。

暫くすると店員さんが札を持ってきました。みると「屋台券」の文字。この札を店の壁際に並んでいる屋台に持って行くと、好きなものを注文できるらしい。会計は席につくという仕組み。枝豆、焼き鳥、焼きそば、イカ焼き。屋台の出来たてのつまみに、またビールを注文してしまいました。

 

リンク集

[食べログ]
[ホットペッパーグルメ]
[ぐるなび]
[公式]
[一般]

 


この記事は 2001年08月05日に 東京つまみ食い にアップしたものです。

お取り寄せ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5000円(税込、送料無料) (2017/12/22時点)

( 楽天市場 )
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4250円(税込、送料無料) (2017/12/22時点)

( 楽天市場 )


No. 2001080501