★ 2015年12月13日 山手線、新型車両の運転は取り止めになりました 号


◆ 七人、自分の体の変化に驚く

● 健康診断を受けると、産業医に呼び出されるのが常。肥満と血糖値です。特別に太っているとは思わないのですが、先生曰く、
《 内臓に脂肪がついています 》
血糖値も糖尿病になる手前だとか。そろそろ手を打たなければなりません。
(==;

● 食べたいものを、食べたい時に、食べたいだけ、食べる。生まれてこの方、ずっとそうしてきました。これが私の健康法。でも改めましょう。
・・・運動は毎日通勤で歩いているから、それでいいか。
(^^;

結局、対策はこうなりました。食事は腹八分目にする。夜食は食べない。コーヒーはブラック。後は余りダイエットのことは考えないです。早速実践してみました。

● まず、食事。夕飯は夜遅く食べないように社食ですませます。大盛りご飯ではなく、中盛り。家で食べる時もご飯は一杯だけ。家ではお酒を飲まないず、よってつまみも食べません。これは効果がありそうです。

実際続けてみて驚き。別にそれでも問題がないことに気が付きます。必要だから食べていたわけではないもよう。ただの癖だったのか・・・? 不要な分がみな脂肪になっていたんだなぁ。

それに今まで出来なかった「ゆっくり噛んで食べる」もできるように。これしか食べないんだということが無意識に伝わり、ゆっくり噛めるんだろうなぁ、きっと。

そしてちょっとつまらない時は、心の中でこう呟きます。「あ・・ありがとう、お嬢さん・・・そのお気持ちだけ・・・ありがたく飲ませていただきます。もう少しで・・くじけるところでした・・・(By 力石徹)」www。

● 次に、コーヒー。いつもはエメラルドマウンテンを1~2本飲んでいましたが、それをブラックコーヒーに変えました。糖分を下げるため、慣れるのが大変でしたが、おかげでコーヒーの本来の味を楽しめるようになりました。

効果があるかどうかわからないのですが、不思議なことが1つ。それは自動販売機の水を買う回数が減ったこと。糖分を薄める必要がなくなったからかなぁ。

● どうしても食べたくなったら食べます。けど続けない。こうして1ケ月が過ぎたのですが、私の体に変化が。
階段を下りている時とか、ズボンが落ちてきます。ベルトだけでは不十分な感じ。ウエストが細くなったのかなぁ。ただ歩いているだけでちょっと気持ちいい。痩せたのかなぁ。
家には体重計とか体温計とかはないので、確かめようがありません。クワハウスにでも行って、結果を確かめる必要がありそうです。結果はそのうち報告します。
v(^。^)



◆ タイトルの言葉

● いつものように新宿駅で山手線を待ってました。なんと新型車両が入線。おぉ!!これが噂のE235系か。デザインがフラットで、ミニマル。かっこいいです。
座れたのでゆっくり車両内を見回すと、電子看板がドア上だけでなく、ドアとドアの間にもぎっしり。スマホの電池が切れてても飽きそうにありません。結局中吊り広告は残ったもよう。特に違和感はありません。心持ち椅子も座りやすいです。ふぅ~ん。

● ノートにブログネタを書いていると「パシャリ」とシャッター音。誰かが画面コピーでも撮ったのか。それとも間違ってシャッター押した? 続いて「パシャ」「パシャ」「パシャ」「パシャ」と連続撮影。やばいなぁ、変な人かな。写真撮られてTwitterにアップされたらどうしよう。でもここで気が付きました。これは撮り鉄ってやつだな。社内を撮っているんだ。鉄道好きが多いなぁ。

● その後車内アナウンスが。新型車量をよろしくとのこと。遅延以外のアナウンスは珍しい。JR東日本の意気込みを感じます。でも・・・。家に帰ってニュースを見ると不具合が多いので運転を取り止めたとのこと。早い!早すぎる!!
(==;
ブレーキがきかなかったって結構致命的。コンピュータ絡みっぽいけど。


Translate »