Tag: 丸の内ストリートギャラリー

★ ひとりくまモン

丸の内仲通りアート。ベンチアートが恒例になったもよう。今回はくまモンです。キグルミはもっと大きいんだろうなぁ。
ひとりくまモン ・・・続きを読む

★ トリックアート風トリックアート

一度これを見たかった!ある角度からみると立体的に見えるトリックアート・・・と思ったら、どこから見ても立体。平面が立体的に積まれてます。トリックアートに見せかけるトリックアートなのか!!
これは金氏徹平さんの作品、Hard Boiled Daydream (Sculpture/Spook) #1
トリックアート風トリックアート ・・・続きを読む

★ 雨にも負けず、風にも負けず

丸の内ストリートギャラリー、新作。
45Rの前、通りを挟んでにあるのは加藤泉さん作、無題。私は「雨にも負けず、風にも負けず」と名付けました。東北というよりアフリカンですが。
雨にも負けず、風にも負けず ・・・続きを読む

★ モンスターズ リップ

丸の内ストリートギャラリーが更新されたもよう。数えて第42回とのこと。
一番インパクトがあったのがこれ、桑田卓郎「つくしんぼう」。巨大な口紅かと思った。
モンスターズ リップ ・・・続きを読む

★ 飛ぶ必要のない鳥

こちらも引き続き三沢厚彦作品。子熊の代わりに怪鳥です。
これだけ逞しければ飛ぶ必要のなさそう。赤いトサカと緑の足が怖いです。子供は泣くなぁ。
(^^;
飛ぶ必要のない鳥 ・・・続きを読む

★ 行儀の良いライオン

定期的(3年?)に展示が変更される丸の内ストリートギャラリー。丸ビルの前の展示も変わりました。トラからライオンに、でも引き続き三沢厚彦作品のようです。
相変わらず目が行っちゃってますが、このライオンはとてもお行儀が良さそうです。
(^^;
行儀の良いライオン ・・・続きを読む

★レディース

こちらはイタリアのフロリアーノ・ボディー二さんの「ある女性の不安な伝記」。レディース(女暴走族)ではないのか、やっぱり彫刻のタイトルを当てることは不可能です。
レディース ・・・続きを読む

★フクロウに生まれました

これも三沢厚彦さんの作品。ちょっと、強面(こわもて)のフクロウです。
フクロウに生まれました ・・・続きを読む

★ 三沢厚彦

★虎だ!虎だ!虎になるのだ!

仲通りと行幸通りの交差点。丸ビルの前という一番いい場所、今回ここに陣取ったのは虎。三沢厚彦さんの作品です。
なぜ、白黒なんだろう、そして目は金色です。
虎だ!虎だ!虎になるのだ! ・・・続きを読む

★子トラもおるでよ♪

仲通りビルの前には子トラが。こちらも大人気、みな写真を撮っていきます。もう、シマウマは見れないんだなぁ。
子トラもおるでよ♪ ・・・続きを読む

★丸の内ストリートギャラリー

仲通りを歩いていると目に入る数々の彫刻。ここを歩く楽しみの1つ。
・・・続きを読む
Translate »