★ 2018年03月26日 実行時エラー ‘-2147024894 (80070002)’: ‘Run’メゾットは失敗しました: ‘IWshShell3’ オブジェクト 号

近況報告 / 更新記録 / タイトル


 日暮里・舎人ライナーでの出来事

夜のラッシュアワーも一段落。車内の混雑も緩和されています。ドアの閉まる音。それとともに聞き慣れない「バシッ」という音が。照明が一段暗くなりました。

「 あぁ~~~ぁ 」

車内に響く女性の声。停電? モーターの音も止み、シーンとする車内。確か路線沿いに発電所があったような。今日は仕事がおそくなったので、早く帰りたいんだけどなぁ。

しばらくして、アナウンスが。非常停止ボタンが押されたらしい。押した人は連絡をくださいとのこと。・・・連絡ってどうやって?
舎人ライナーは無人運転。ホームにも駅員はいません。疑問に思っていると、何度か同じアナウンス。そのうち

「連絡をもらえないと、発車できません」

に変わりました。どうやって連絡を取るんだろう? 階段を下りて行った先の切符売り場のインターフォンのことを言っているのかなぁ~。

しかし本当に非常事態が発生していることはないのかな? どこからともなく現れることがあるので、この駅に駅員がいないかどうかは不明。いるのに出てこないのか、いないので出てこないのかは不明な、引きこもりサービス。喧嘩とか多いから、駅員さんは安全な場所にいたいんだろうなぁ。東京都交通局の人って、公務員なのかな。

アナウンスが変わりました。

「 ドアに荷が挟まり、無理やり荷を抜いた方はいませんか。インターフォンでお知らせください 」

そうなのか。新しい情報はあったけど、結局まだ確認が取れてないもよう。インターフォンってどこにあるんだろう? 車内にあるのかな? ホームにあるのかな? あんまり遅いと母親の機嫌が悪くなっちゃうんだけど。

安全の確認が取れたらしい、運転を再開するとのこと。何が起きていたかは企業秘密らしい。アナウンスはいつもの合成音声のものに戻りました。なんか、ほっとします。
・・・お土産に「たこ焼き」でも買って行こ。
(ーー)


更新記録

(2018年03月11日 ~ 2018年03月18日)

※ サイドバーにも各サイトへのリンクがあります。


タイトルの言葉


いつものことですが・・・、ブログの更新が停滞中。でも今回は記事の作成手順を見直しているのが原因。そこに時間が割かれ、本文にまで手がまわりません。
やはり毎日出社して、夜遅く帰り、家事後にブルグを更新するのは大変。でもこのままではいけない。そこで考えたのが記事作成の更なる効率化です。

例えば、撮った写真をアップするにもそれなりに手間がかかります。まず目伏せなどをして、Flickrにアップ。サイズや明るさを調整、必要により関連写真をみつけて、ブログにアップ。Flickrとリンクさせて・・・。
記事も版下が多数。フォルダ内を探すのが大変。また版下に記事を組み込むのも時間がかかります。新しいクラスを作るとなると、Style.cssファイルをチェックしながら名前を決め、サイトにアップ。Chromeデベロッパーツールで調整後、再アップの繰り返し。
AWKやExcelでバラバラにツールを作っていて、バッチで処理してましたが、それも増えてくるとメンテナンスがままならなくなってきます。

今回はExcelのフォームを使い、使い勝手を向上。バッチをExcelVBAに置き換え、処理をスッキリさせようとしています。具体的にはこんな画面を作成しています。
 


~ シネマドローム、ニュース記事作成ツール(開発中) ~

今回のタイトルはその出力中に何度か出力されたエラーメッセージ。Excelからバッチ、バッチからAwkへと引数を渡しているのですが、段々混乱してきます。過去の資産は利用せず、VBAですべて書いた方がデバックが速いかもしれません。
(^^;

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »