★赤坂スペインクラブ アラ ~ ミックスパエリア

2007年05月 レポート 赤坂エリア

赤坂、アラ


   

案内

  
スペインの街角にある伝統的なバルをそのまま再現
料理・ワインをはじめ、本格的なスペインの食と文化を直輸入するスペインクラブの1店
 

地図

 


  

感想

 
久しぶりに赤坂見附へ。この街は平日の方が賑やか、今日(休日)はまだ7時だというのに、閉まっている店もちらほら、静かです。田町通りを溜池山王方面へ。昨日は日本酒だったので、今日はワインの番。どこにしようかなと目移りしているともう繁華街は終わり。焼き肉にするかと叙々苑のメニューを見てると、向かい側にスペイン料理の店を発見したKさん。イベリコ豚のフェアをやっているらしい、覗いてみるか。
 
 


~ アラ入り口 ~

  
どこがと聞かれると、行ったことがないのでわかりませんが、店内はスペイン風。
(^_^;

入り口近くの大型テレビにはビデオクリップらしき映像。大きめの音で流れるタンゴ調のリズムは最新スペインポップスか。気取らない店内は客が疎ら、でも4人席はカップルで満席、2人席になりました。
まずはワインの選択。ワインリストをみるとフルボトルで3000円程度から。ハウスワインも2杯づつ飲んだら同じ値段か。Kさんもスペインのワインには詳しくなさそうなので、お店のお薦め印を信じることに。アルスアーガ・クリアンサ 2004というのを頼みました。
イベリコ豚はレバーのマリネーラ、タンのソテー、頬肉のシェリー酒煮、シンプルグリルなどなど。各種ありましたが、とりあえず生ハムにしました。
 
ワインのラベルを確かめ、テイスティング。出されたものを断る勇気はありませんが、これもワインをいただく儀式のひとつ。この間の門仲で飲んだ赤が頭を過ります、あれは美味しかった。
ところが・・・。一口含んで、あれ!? なんか、水っぽいんじゃ。OKですと答えながらも、ちょっとがっかり。ハズレちゃったかな。次に出されたグラスを見ると、上部がワインの滴で汚れてます。まったく、どんな注ぎ方をしてるんだろう、こんなことだからと一口グイと飲んで吃驚。あれ味が全然変わってる!! お、美味しい・・・。
(0_o)
 
えっ!?と振り返って見ると、口が細く伸びたデキャンタから、1メートルくらいの放物線を描き、ワインがグラスへ注がれています。そういえば、こうゆうのテレビで見たことあるような気がするなぁ。これはポロン(PORRON)という道具だとか。このように注ぐことで、酸化が早まるらしい。それにしても短時間で、こんなにも味が変わるなんて。
 
 


~ ポロン パフォーマンス ~

 
  

~ ポロン ~

 
 
続いて出て来た生ハムも美味。歯応えのある赤身は噛むほどに美味みが、そして脂身はとろり。これは本当にハムなのか。
(+。+;
 
 

~ イベリコ豚の生ハム ~

  

メニューの説明を読むと、イベリコ豚はスペイン原産の品種で黒い毛と蹄を持つ黒豚。放牧で飼育され、肉は霜降りらしい。なるほど、ヨーロッパの黒豚だったのか。次はタン・頬肉・肩ロースの盛り合わせを注文。厚みのある肉は歯応え十分、赤みには少し甘みを感じます。最後はパエリアで締め。丁度ワインもなくなり、ご馳走さま。美味しかったなぁ。不思議だ、最近当たりの店が多ぞ。
(^_^)
 
 


~ イベリコ豚の盛り合せ ~

 
 

~ ミックスパエリア ~

  
 

リンク集

 
赤坂スペインクラブ Ala <スペイン料理レストラン>
赤坂スペインクラブ アラ – 赤坂見附/スペイン料理 [食べログ]
赤坂スペインクラブ アラ(赤坂/スペイン料理) – ぐるなび
赤坂 スペインクラブ アラ Ala(赤坂・赤坂見附/各国料理) | ホットペッパーグルメ
 


● この記事は 2007年05月07日、東京つまみ食い にアップしたものです。


 
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3980円(税込、送料無料) (2017/9/15時点)

( 楽天市場 )
 
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3750円(税込、送料無料) (2017/9/15時点)

( 楽天市場 )


No. 2007050301