★ 2017年05月02日*何かをやめてみるのも、はじめることです 号

近況報告 / 更新記録 / タイトル


 今年はいろんなことがあり過ぎる2

前回からの続き

次の日の朝8時半、父はデイケアの日。着替えなどを用意、ヘルパーさんに替えてもらって、父を朝送り出します。いつもは母の仕事でした。戸締りをして母の病院へ。それにしても大きな市立S病院、病室はいくつあるのだろう? 母の病室は個室になっています。
昨日の今日、あまり変化は話そう。でも腕に張られていたナースコールは剥がしてしまったみたい。自制が利かなくなっているのでしょうか? 病院にいることはわかっているようだけど。

先生と話をすると、すぐにリハビリに移れるとのこと。そうか、案外早く元気になるかも。父親の時もそうだってけど、病院の力は凄いからな。

病院の近くで会社の同僚と打ち合わせ。直近の仕事を引き継ぎます。

「たいへんですね。」
「すいません、突然のことで」

マクドナルドに入るなんて、10年ぶりかなぁ

父が戻ってくるのは夕方の5時。そのまま買出しに出て、夕飯の準備。考えてみれば何も食べていない。なぜか腹も空きません。ケアマネさんに電話、父は明日からショートスティ(短期で施設に預ける)ことに。よかった、これで会社に行く選択肢もできた。

母が入院したこと、明日から施設に入ることを父に告げると、思わぬ反応が。

「 そうなのか、心配していたんだ 」

といいます。実は父は何でもわかっているのかもしれない。人見知りする人だから、泊りがけの施設はちょっと心配だけど、しょうがない。

また次の日。父を近くの施設へ。想像していたより大きな施設に驚きます。老人が多いということか。中もゆったり、広いなぁ。
係りの人から施設の説明を聞きながら、母のことを考えます。いくら住み馴れた家とは言え、やはり目が見えないのは不自由。脳に負担がかかってたんだなぁ。仕事をしている場合ではなかったのか・・・。

節約に五月蝿い母が、ちょっと前から美味しいものが食べたいといい始めました。2ヶ月に1度の目医者の帰り、回転鮨や和食のファミレスに寄っていました。美味しい、美味しいと食べてたなぁ。あれは予兆だったのかな?

家に帰ったら鍋を焦がしていた時もあった。即席ラーメンを作って失敗したらしい。危ないなぁ。・・・これにこれは!日清やきそば。ごめん、最近食べないから、ラーメン置き場に焼きそばを置いていた、ごめん。

・・・あの状態に戻ることはできるのだろうか、そうだとしても、いつまた同じ事が起きるか。2人とも施設に預けるのが一番かもしれないけど、2人の気持ちを考えると。それに毎月40~50万の出費。介護退職して、自分で面倒を見るというのが、現実的なのかもしれません。
  


更新記録

(2017年04月23日 ~ 2017年04月30日)

 
※ サイドバーにも各サイトへのリンクがあります。


タイトルの言葉

山手線の車内広告で見かけた軽井沢高原教会からのコピーです。なるほど、そうかも知れない。それであれば・・・。

諸事情により、しばらく不定期更新に変更します。
(==;
今まではタイトルの頭に、次回更新予定日を書いていました(2017年04月30日 世の中の大抵の失敗はこれで説明がつく Too Late 号みたいに)。これを実績日に変更します。また、実績日の後には「 * 」を付け区別します。
各ブログの更新は、今まで通りサイドバーに最新情報を表示しますので、更新間隔があいて時はそちらを参考にしてください。
m(_ _)m スイマセン

 


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »