ここが日テレ? ちょっと地味

狭間の日テレ

  案内 ~ 日本テレビタワー

日本テレビタワー(にほんテレビタワー)は、東京都港区にあるビル。日本テレビ放送網株式会社の本社および生放送の報道・情報番組と一部のバラエティ番組が制作されているテレビスタジオを有する。
2004年2月29日、主調整室が麹町から移転し、日本テレビタワーからの放送を開始した。
通称、日テレタワー。
汐留再開発建築群の一角であり、世界的建築家リチャード・ロジャースが基本構想を手掛けた。施工は清水建設。建物外部四隅に柱を露出させた理由は、容積率緩和措置を受けるため。その他、地上2階の受付前フロアを自由通路とすることによっても容積率緩和措置を受けている。
建物の構造は上層と下層で分かれる。下層はスタジオなど番組制作の機能が集中し、フレキシブルな構造で床を取り払っても支障がない。スタジオの増築やオフィスへの転用も可能となっている。これは、汐留への本社移転が決定した際に、当時日本テレビ社長だった氏家齊一郎が「将来テレビ局という業種はなくなる。その時のために新社屋は貸しビルにできるような構造にするべき」と提唱したためである。
上層はオフィスビルとなっているが、最上階にもスタジオがある。

  地図


 

  リンク集(参考サイト)

日本テレビタワー – Wikipedia
汐留の日テレタワーを満喫!絶対に失敗しない楽しみ方を紹介 – 東京ルッチ
 

撮影年月:2017年10月
撮影場所:汐留
カメラ:Panasonic DMC-LX7



[ 更新記録 ]

初稿)2017年11月21日、街角アイキャッチ