★[文房具]本革手帳カバー「ジブン手帳」サイズ用カバー(ブラン・クチュール)

    ジブン手帳を見た時に、まず調べたのがカバー。ビニールのカバーが寂しかったからです。 いいカバーが売っているようであれば、手帳を買おうとネットを調べたら、パイロット製のものは無いもよう。でも革製品屋さんとか文具屋さんとか、オリジナル商品がたくさんあることが判明。ジブン手帳購入を決めました。 さて、ジブン手帳。飽きずに使っているので、そろそろカバーを買ってもいいだろう。どれを買おうかなと選んだ […]

Read more

★[文房具]フリクションボール ビズ(パイロット)

    消せるボールペン、フリクションボール。新発売された頃は、まだ知っている人が少なく、デモンストレーションして歩いて、みんなの驚く顔を見るのが楽しみでした。私も手帳の記入(スケジュールとかメモ)用に、いまでも愛用しています。 でもこのフリクションボール、一つ大きな問題が。それはインクの減りの速さ。・・・えっ!? もうないのということがしばしば。お金も手間も考えてしまうほど。 そこで私は々フリク […]

Read more

★[手帳]ジブン手帳、マンスリースケジュールとウィークリースケジュールの使い分け(コクヨ)

    ここ3年、手帳はアクアノート(A5)を使っていました。方眼リフィルに自分で線を引き、マンスリースケジュール(月間予定)にして使っていました。 曜日によって幅を変えたするのも手書きなので可能。(なぜか水曜に予定が多い私) 電話帳もToDoもメモも同様、必要なA4の資料は半分に縮小して、穴をあけて閉じる。 完璧だ! と思ってましたが、もう飽きました。 (==;     ~ さよなら、手書き予定 […]

Read more

★[文房具]ツイストノート(リヒトラブ)

● ブログを書くのにベストの筆記具は何か? 私は普通にキーボードだと思っていました。どの道最後はテキストを電子化してアップロードをしなければならないんだし、修正も綺麗にできるし。でも最近それが、フリクション(消せるボールペン)になり、ペリカン(万年筆)になりました。 やっぱり考えをまとめるのは紙に書くのが一番。そう気付かせてくれたのがフリクション。それプラス、アイデアを生み出してくれるのがペリカン […]

Read more

★[文房具]スーベレーン M400(ペリカン) 追記あり

● ブログの記事を考えるのは、もっぱら電車の中。長い通勤時間の有効利用法の1つです。長い間、キーボード付きのPDAやケータイ、スマホを使っていましたが、そういった機種はニーズがないのか、ついに絶滅。仕方がないので、最近はノートにメモをしています。昔はそうだったので、初心に帰っただけなのですが・・・。 でも大きな違いが1つ。それは万年筆を使っていること。パイロットのKakunoを試していて、その良さ […]

Read more

★[文房具]オイルキップペンケース(ロメオ)

● ペリカンを買ったのでこれも。ロメオの2本差しペンケースです。 ● ロメオは銀座伊東屋のオリジナルブランド。その中のオイルキャップシリーズは革にこだわりっているとか。ふっくらとした質感、しっとりとした手触り。使い込むほどに光沢が増し、味わいが深まるとのこと。生後半年から1年半の中牛の上質な皮のみを用い、たっぷりオイルを染込ませたという革。薄くて丈夫との説明です。伊東屋へ行って実際に触ってみると、 […]

Read more
Translate »