オンライン情報資源の種類

情報の種類 主な検索ツール 利用
書籍 OPAC 無料
NDL-OPAC 無料
CiNii Books 無料
WorldCat
近代デジタルライブラリー
カーリル
学術文献 CiNii Articles 無料
J-GLOBAL 無料
Google Scholar 無料
新聞記事 聞蔵 購読
ヨミダス 購読
毎索 購読
日経テレコン 購読
一般雑誌記事 NDL雑誌記事索引 無料または購読
司法・立法・行政資料 裁判所裁判例情報 無料
国会議事録検索システム 無料
e-Gov 無料
e-Stat 無料
事典 JapanKnowledge 購読
知的財産 IPDL(特許電子図書館) 無料

bibliography

意味

参考文献
図書や雑誌などの著者名、タイトル、半表示、出版者、出版年、主題などを収録対象とし、一定の排列にしたがって収録したリストのこと。

abstract

意味

主観的な解釈や批判を加えず、論文や記事の内容の概略を簡潔に表した文書のこと。
記事の内容を迅速に把握する目的で作られている。

逐次刊行物

意味

同一タイトルのもとで終期を予定せず、巻次を追って発酵される出版物。

種類

雑誌
紀要
新聞
年鑑
白書

二次情報

意味

一次情報の内容を編集・加工して作成される情報のこと。

別名

secondary information

関連

二次資料

一次資料

意味

一次情報が収録されている資料

具体例

図書
雑誌
新聞
テクニカルレポート
会議資料
学位論文
規格資料
特許明細書

情報

定義

事実、事象、事物、過程、着想などの対象物に関して知りえたことであって、概念を含み、一定の文脈中で特定の意味を持つもの
(日本工業規格(JIS)の「JISX0001 情報処理用語ー基本用語」)

種類

一次情報
二次情報

関連

データ

データ

定義

情報の表現で会って、伝達、解釈又は処理に適するように形式化され、再度情報として解釈できるもの
(日本工業規格(JIS)の「JISX0001 情報処理用語ー基本用語」)

関連

情報