★[靴]シャノン(チャーチ) [シャノンで歩く編]



 
[ 1回目 ]

ついにこの日が来たか。久しぶりの休日、天気も良い。このまま明日、明後日も晴れるらしい。・・・ということは、シャノンを履くチャンス。ならし履きをした方がいいらしいけど、靴ずれもまた楽し。いきなりの長距離ドライブもいいかも。
ъ( ゚ー^)イェー♪
 
  


■ シャノン ■ 購入編は こちら

 
 
まさにガラスの靴。履くのに苦労するのは毎回同じ。(家の中では何回か履いてます)
小さな靴ベラでは駄目。最低30cmの長さは必要。
靴紐も特徴が。なんかちょっとヌメっとしています、摩擦係数高そう。それでも360度、どの方向にも癖無く曲がります。絞るとキュッと落ち着く心地よさ。靴紐として最高かも。

やっと履けたと思ったら。まだジャケットを着てなかった。はじめからもう一回か。その前に脱がなければ。
(==;
 
 
いざ外へ。ジャッ、ジャッ、ジャッ。アスファルトを刻む音が気持ちよいです。
何か薄い板の上に乗っているみたい。歩きにくいと思ったら、自分が猫背になっているのに気が付きました。背筋を伸ばすと音が一段と高く、歩きやすくなりました。整体にも役に立つのか。
(^^)

購入時、最後まで迷ったのがソールをどうするか。レザーにするか、ラバーにするか。ラバーは実用的、レザーの方が楽しめると聞いて、レザーにしましたが、ちょっと滑る感じが。雪の日は無理かも。ラバーでブーツも買おうかな。
 
 


■ 足長さん ■

 
 
おしゃれにもいろいろあると思います。普通は服のように他の人に見せるおしゃれ。でも靴の場合は自分が楽しむおしゃれのような。

待ち合わせまで時間があるので、歩き慣れた日暮里の街を闊歩。スキップって、どうやるんだっけ。西日暮里で合流、ほら、いいでしょ。

しかしやがて洗礼の時が。丸の内をウロウロしてるうちに左足首に痛みが。きたか。やがて跛(びっこ)を引くはめに。Kさんは心配して薬局で靴擦れようのテープを探してくれました。ありがとう、でもいらない。どこが痛くなったか、体で覚えておかないと。
 
 



[ 2回目 ]

新宿で買い物。その足で銀座に抜けて、丸の内からまた銀座。強行軍となりました。でも痛みは初めだけ。すぐに慣れました。むしろ心地よい痛み(部分的に暖かい程度)。もう次回は問題な指そう。

先にチャーチのユーザーになったKさんによると、ここの靴は慣れるのは早いらしい。なるほど。
 
 



[ 3回目 ]
  
相変わらず、装着する(履く)のは大変。でももう痛みはありません。はやっ。今頃になってリーガルの時と同じ、足の甲に圧迫感が。でもその日のうちに解消しました。

靴擦れってほんと不思議。痛くなくなるのは靴が足に合わせて変わるのか? 足が靴に合わせて変わるのか?
リーガルは毎日履いて3週間ぐらいかかった。シャノンは3回でOK。同じ足なんだから、やっぱり靴が変わるのか。どちらも3週間だったけど。

さて、3回履いたし、今日の夜は靴磨きかな。
(*゚▽゚*)ワクワク
  
  



 
 
 

( 楽天市場 )

 



Translate »