★つるとんたん ~ もち豚冷しゃぶのおうどん

2009年10月 東京駅・丸の内エリア

● つるとんたん、TOKIA


 

案内

  
● 大阪のうどんの老舗、東京都内2号店。
● 讃岐のコシのある手打ちうどんを料亭風の高級感で。
 

地図

 


   

感想

 
 
● 今回は丸の内のうどんの店、つるとんたん。TOKIAの地下にあります。アメブロに気になる紹介記事があったので行ってみました。もち豚冷しゃぶうどんって何? クリーム明太子うどんってどんな味?

● 土曜日、夕方の5時過ぎ。基本、ビジネス街な丸の内。TOKIAの地下も飲み屋やランチ軽食の店ばかりなので、閑散としています。でもここだけは別、行列ができてました。
 
うどん屋と言ってもお洒落。いろとりどりのサンプルが中身が良く見えるように立て掛けて並んでます、パスタ屋みたい。それにどんぶり、デカっ!
 
Kさんは前に来たことがあるらしい、美味しかったとのこと、期待しちゃうなぁ。行列はすぐに掃けました。
 
● 店内は地下街にしては広め。入口左手は厨房とレジ、厨房の前にカウンター席替え4~5席。そして右手にふた島。造り付けの長テーブル、長椅子が横に延びてます。手前の島、壁側の真ん中の席になりました。
 
中央には壁のない敷居が。大きな駅にある(座れる)立ち蕎麦屋みたいなレイアウト。でも坐り心地、雰囲気は大違い。落ち着ける秘密は、ゆったりとしたス ペース。人気ラーメン店みたいにギュウギュウ詰めにされると、私のようにナイーブな人は、回りが気になって食べた気がしないのです。例え並んでもこの方が うれしいかも。
(´∀`)、あはは~。
 
● 迷いに迷った挙げ句、私はもち豚冷しゃぶのおうどん、Kさんは海鮮ちゃんぽんのおうどんにしました。うどんじゃなくて、おうどんだそうです。
 
周りはカップルだらけ、みんな若いです。メニューはどれも1300円前後。メニューにお酒が載ってないような。
出てきたうどんがこれです。
 
 


~ もち豚冷しゃぶのおうどん ~

 
 

~ 海鮮ちゃんぽんのおうどん ~

 
 
でも、一口食べて

えぇ~~~!?
 
期待し過ぎたかせいか、かなりがっかり。讃岐うどんの店なので、うどんの腰を期待したのにお年寄り仕様。表面のツルツル感もありません。見た目は綺麗だけ どこれじゃ…、はなまるうどんのぶっかけ(400円くらい)の方が美味しいかも。ツユもなにか薄めてあるような深みの無さ。そうなのかぁ。

時期、曜日、時間帯。店は刻々と味を変えるので、たまたま外れただけかも。行列だし、有名店みたいだから本当は美味しいはずだ。それとも私の舌が年取ったのか?ここは若い人仕様?確かめるために大阪まで行く必要がありそうです。そういうことにしておこう。
 

 

リンク集

 
丸の内で人気のおうどん店「おいしいおうどん つるとんたん BIS TOKYO(丸の内店)」


● この記事は 2009年11月09日に 東京つまみ食い にアップしたものです。


 


No. 2009110101