★じゅうじゅうぼうぼう ~ 明大前店

2009年08月 レポート 京王線沿線 外国料理

明大前のホルモン焼き屋さんです。


  

案内

  
珍しい部位(ホルモン)が食べられるお店。
毎日産地直送だそうで、入荷していれば刺身でタン、ハチノス、テッポウから脳みそまで食べれます。
ホルモンの味を引き立てるため、モンゴルの「天外天」という塩を基本に使い部位にあった味付けをしているらしい。
炭は備長炭のみ使用、ガスより温度が上がるためとか。付けタレも醤油ダレ、スタミナダレ、アジアダレと豊富。
 

地図

 

すでに閉店

  

感想

 
《 グルメ、なんでも噛んでも 》公開記念、第二弾。今回は週末グルメの新作です。少し前の事ですが…。
 
ホワイト餃子って知ってる?
 
そんな会話がどんどん発展し、今度はB級グルメの会というのを作ることに。B級なら手頃、お金もそれほどかからないし。ここは若手メンバーとの交流の場としよう!と、ひとり納得する私。
記念すべき第一回は明大前にある、じゅうじゅうぼうぼう。ホルモン焼きの店となりました。懐かしい。
 
行くまでに一人増え、二人増え。結局総勢7名。すでにこの辺りからテーマにブレが出ています。
(^_^;
 
何度か行ったことのある店ですが、こんな人数では始めて。奥の個室に通されて驚きます。こんな部屋があったのか!
Σ( ̄□ ̄;
 
 


~ 隠し部屋にて ~

  
さぁ、今日はみんな好きなものを食べてね。ただし割り勘! 先輩風を吹かせ、宣言するも誰も聞いておらず。あぁ初めはビール。それにこれとこれとこっちも気になるぅ~。まるちょう1つ。いつの間にか注文されてます。ほらほら、お店のお姉さんにいろいろ質問はしないこと!でも誰も私の話など聞いていません。おまえらがその気なら私も。やっぱり、ホルモン10あ種盛りは外せないでしょ。
 
というわけで、注文したのはこんなところ。
 


~ ホルモン10種盛り ~

 

~ ピートロのようなもの ~

 

~ まるちょう ~

 

~ なんだかわからないもの ~

 

~ 始まり始まり ~

 
 
今日は固い仕事の話は抜きでって…。誰もしていないのね。あれ、T橋君が去年の新人、H脇に説教をしてる、面白~い。
(^。^)
 
O崎君は他の席の子供が五月蝿いと大きな声、まぁまぁ。
 

~ 〆は冷麺 ~

 
薄々気が付いてましたが、帰りがけ伝票を見てビックリ。なんと一人あたり5000円弱のお勘定。やっぱり食べ過ぎたか。これはB級グルメではない!
(-。-;
 
いろいろ反省点の多い出発となりました。
 
※多少の話に脚色があってもメンバーのみなさん、驚かないで下さい。私の記憶にはこう残っています。Www
  

この記事は 2009年10月27日 グルメ、なんでも噛んでも にアップしたものです。


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1620円(税込、送料無料) (2017/10/21時点)

( 楽天市場 )
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1680円(税込、送料別) (2017/10/21時点)

( 楽天市場 )


No. 2009081301