★野菜を食べるカレー camp express 池袋店 ~ 一日分の野菜カレー

2011年10月 外国料理 池袋エリア

JR池袋駅構内、この行列は何? 野菜を食べるカレーです。


 

案内

オーダー毎に新鮮な野菜をライブ調理するカレー専門店。
「1日分の野菜カレー」はたっぷり野菜が350g。
 

地図

 


  

感想

 
打合せが無事終了。夜の9時近く、営業のO田君と二人。何か食べていこうということになりました。
実は行ってみたい店が。と切り出す私。時々乗り換えで使う池袋駅。山手線ホーム、階段を落ちたところにカレー屋があるんだよね。ここがいつも行列。いつか入りたいと思ってたんだ。それにひとりで入ると写真を撮るのが恥ずかしいし・・・。改札口から見てみると、並んでるのは一人だけ。

チャンス!

ここにしようよ。
  
列に並ぶと・・・。実は店の中にも待ち行列が。やっぱり人気店だ。簡単には食べれないか。
(^^;

それでも並んでいると、店の人がメニューを手渡してくれました。
 
  


~ 立ち読みメニュー ~

 
 
ここはCampというのか。代々木に本店があるようです。品川の駅にもあるぞ。そして、キャンプがテーマ。店内の壁にはバックパックや、飯盒(はんごう)が。なるほど。そしてもうひとつの売りが野菜。レジの横には新鮮な野菜が綺麗に切り取られ、出番を待っています。
 
 

~ 許可を取ってないので美人にはモザイク ~

 
 
やっと、うちらの番だ。 
  
席はカウンターのみ。ここでもキャンプのコダワリ。水は水筒から注ぐことになっています。なるほど。

 


~ 水筒と飯盒 ~

  
  
スプーンは飯盒の中に。キャンプだ、キャンプだ。わっしょい
(^^)/
 
 
カレーが出てきました。私が頼んだのは「一日分の野菜カレー」。これです。
 
  

~ 一日分の野菜カレー ~

 
 
フライパンのような皿。スコップのスプーン。そして安達祐実も吃驚の具の大きさ。食べ応えがあります。
ルーは濃いような薄いような。ハフハフハフ。熱っ。
あまり辛くはなく、体に優しいカレー。これはベジタリアン向けなのか。
 
  
O田君はこれ。Campのバターチキンカレー。
 
 

~ Campのバターチキンカレー ~

 
 
おいしそうだなぁ。久しぶりに全メニュー制覇してみたい店に出会いました。カレーでは国分寺の《 すぷーん 》以来です。タイミングを見計らって、食べていこっと
 
 

リンク集

[食べログ]キャンプ エクスプレス 池袋店 (camp express)
[ホットペッパーグルメ]野菜を食べるカレー camp express 池袋店
[ぐるなび]
[公式]メニュー情報|camp express|飲食店|NRE 株式会社日本レストランエンタプライズ
[一般]野菜を食べるカレーcamp express 池袋店で「1日分の野菜カレー」

 


この記事は 2011年10月24日に グルメ、なんでも噛んでも にアップしたものです。

お取り寄せ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:295円(税込、送料別) (2018/1/1時点)

( 楽天市場 )
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:486円(税込、送料別) (2018/1/1時点)

( 楽天市場 )


No. 2011102401