★R-Gath

2003年12月 ガーデンプレイス 軽食喫茶

恵比寿のウォーターバー R-Gath、2003年のレポートです。


 

案内

恵比寿ガーデンプレイスにあるグラススクエアにあるワイン・ミネラルウォーターバー。
30銘柄40種類くらいのミネラルウォーターの品揃え、メニューに説明あり
 

地図

 

既に閉店

  

感想

 
東京でも珍しいウォーターバー。ウリヴェート(イタリア)、ヴァットヴィレール(フランス)、トニースタイナー(ドイツ)、アイスエイジ(カナダ)、マサフィー(アラブ首長国連邦)などなど。世界のミネラル・ウォーターが味わえます。

R-Gathは恵比須ガーデンプレース、グラススクエアの地下一階。中央のパブリックスペースにあります。吹き抜けのガラス天井、いわゆるアトリウム空間は自然光が溢れています。

まず目を引くのがワインセーラー。高さが5m近くもあるそれは、ワインタワーと呼ばれ、400本近いワインが寝かされています。タワーを囲むコの字型にハイカウンターの他、テーブル席やベンチ席があります。

まずレジでミネラル・ウォーターを購入。メニューには硬水/軟水の区別、硬度、発泡の有無、簡単な特徴が記してあります。イタリアの弱軟水、ソーレをチョイスしてみました。

ミネラル・ウォーターが日本に定着してから早や十数年。水にお金を払うなんてというのは、最早昔の話です。最近の小学生は水道の水が飲めないとか。でも世界ではそれが当たり前で、水道水がそのまま飲めるのはワシントン、NY、LA、シドニー、ロンドン、シンガポール、ヨルダン、レバノン、アンマンくらいしかないそうです。

カウンター席へ。その高さに合わせて、椅子の脚も長く、ちょっと座りにくいのは難点。カウンターには私の他、英字新聞を読んでる女性が一人いるだけでした。

ソーレをグラスに注いで一口。イタリアアルプスの麓(ふもと)、ロンバルディアの泉からわき出た水をそのままボトリングしているというソーレ。硬度は227で微発泡です。
飾り気の素直な味。料理に合わせ易いと、シェフの間で人気だというのも頷(うな)けます。

私が1番好きなのはエビアン。硬度297.5mg/lの中軟水です。家の近くのコンビニにないのが残念。ボルヴィックはあるのなぁ。ちなみにボルヴィックは硬度50mg/lの軟水、女性にはボルビック派が多いようです。今度来た時は硬度1063の超硬水、スイスウォーターを飲んで見ようっと。

それにしても空いているので落ち着けます。いくら当たり前になったミネラルウォーターでも、300円程度もするとコーヒーを選択するのが普通なのかも。日が落ちて来て、店の雰囲気が変わりました。赤をモチーフにした落ち着いた照明で、ぐっと大人っぽい雰囲気に。これからはワインの時間かな。

リンク集

[食べログ]【閉店】アール ギャズ (R gath) – 恵比寿/バー [食べログ]
[ホットペッパーグルメ]
[ぐるなび]
[公式]
[一般]R gath (アールギャズ) 恵比寿|LeMinh's Way Of Life 2012

 


この記事は 2003年12月01日に 東京つまみ食いに、2011年03月24日に グルメ、なんでも噛んでもにアップしてものです。

お取り寄せ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4406円(税込、送料別) (2017/12/26時点)

( 楽天市場 )
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4320円(税込、送料無料) (2017/12/26時点)

( 楽天市場 )


No. 2003120101