★ 2015年10月11日 すべてが失われようとも、まだ未来が残っている 号


◆ 七人、ブランド品に興味を持つ

● 最近ちょっと高級品志向。ブランド品を調べるのが楽しみのひとつとなりました。もちろんKさんの影響。彼女の言っていることが実感としてわかってきたというところ。
むかしから「 安物買いの銭失い 」と言いますが、まさにそれ。高級品は使いやすくて、丈夫で長持ち、ちょっとステータス。持ってて気持ちがいいです。・・・と言っても私はただのサラリーマン。自由になるお金は高が知れてますが。
(==;

● きっかけは腕時計。前から探していたグランドコンプリケーションもので、サイズも適当なものを発見。銀座天賞堂のオリジナルウォッチです。機械式だと何百万もしますが、これはクォーツ。スマホがあるんだけど~と思いつつ、買ってしまいました。
豪華な化粧箱にベルトが2本、メンテナンス用のドライバー、携帯用の化粧箱まで付いてて、驚きました。もう一年も私の左手首に。飽きっぽい私を知る人には驚きです。4年間は同じ顔にならないので、まだまだ楽しめそうです。
 

Tenshodo - Grand Complication Regular
■ 天賞堂のグランドコンプリケーション ■

● もうひとつお気に入りは、COACHのメッセンジャーバック。外側に大きなポケットが2つ(コンデジ用と財布用)あるものを探しててたどり着きました。TUMIほどの機能性はありませんが、休日のお出かけバックには丁度いいです。丸の内店で買いました。
 

Caoch - Sports Messenge 71477
■ コーチのメッセンジャーバック ■

 
革はたっぷり厚く、へたれません。持ち歩いている自然に「かぶせ」の磁石がパチリと留まってくれるのが気持ちいいです。気に入ったので長財布も買ってみました。カメラやダウンの話もしたいですが、それはまた別なページで。
 
● もっとお金があればなぁ~、もっといろいろ試せるのに。新たに芽吹く好奇心。好きなので理科系を選びましたが、この頃それを後悔しています。結局、理科系は文科系に使われてなんぼ。睡眠時間を削って働いても、指示してるだけの文科系の方が給料がいいです。
これから進学、就職を考えているみなさん。間違っても理科系を選んではいけませんよ。
(@@。

● 愛用品のサイトとして「ご褒美ショッピング」を作ってます。
時計についてはこちら、バックについてはこちらに詳しいことを書いたので、ご覧ください。


◆ 更新記録 2015年09月27日 ~ 2015年10月03日


電脳タイル
 ★電子マネー
 ★メガネ
 ★映画配給会社

シネマドローム
 ★[感想]神さまの言うとおり
 ★[Clip]ダイエットってレベルじゃない!ハリウッドスター体重コントロールランキング

テレビの悪足掻き
 ★[司会者]大木凡人(おおきぼんど)のすべて
 ★[ドキュメンタリー]幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリーの感想(File-005:未確認動物ツチノコ、衝撃!超常現象映像、クリスタル・スカルの謎)少し更新

ご褒美ショッピング
 ★[財布]クロスグレイン レザー アコーディオン ウォレット(コーチ)
 ★[小物]ハンカチ(サイコバニー)

※ サイドバーにも各サイトへのリンクがあります。


◆ タイトルの言葉


「すべてが失われようとも、まだ未来が残っている」はアメリカの作家・弁護士、クリスチャン・ネステル・ボヴィーの言葉。これが死ぬ間際の言葉だったって本当!?
 
 

Translate »