★ 2017年04月16日 これを環境変数の即時展開と呼びます 号

近況報告 / 更新記録 / タイトル


 パソコンが言うことを聞かないので困った(==;

久しぶりに9時前の帰宅。ブログ記事のアシ、Awkのスクリプトやバッチも増えてきたので、メニュー化し始めたのが昨日のこと。今日はどこに手を入れようかなぁ~。パソコンの電源をON、Chromeの起動します。・・・あれ? 動かないぞ。カチカチ、何度クリックしても空振り、動きません。フォルダは開く、でも秀丸は動かない。Googleドライブは大丈夫。なんだろう? とりあえず再起動、すると今度はChromeは動くけど、秀丸は動かない。再起動の度に挙動が代わります。そのうち再起動すらできなくなりました。電源ボタン長押しでブチ。困ったなぁ、せっかく早く帰ってこれたのに。

セーフモードで立ち上げて、状況を確認。イベントログはエラーは出てるけど原因を特定できず。そろそろ限界かな。今のパソコンは5年程前に買ったLenovo、Windows7。キーボードも壊れてきたし、買い変えようかなぁ。しかし、ここで原因が判明。Cドライブの容量不足、もう300Mバイトしか残ってなかったのか。なるほど、再起動するたびに状況が変わるわけだ。

再びセーフモードで立ち上げ。ごみ箱を空にします。21Gバイトも空きが増えました。・・・えっ!?そんなに溜まっていたのか。
(^^;
こんな単純なことでかれこれ2時間程無駄に、もったいない。
しかし、ほっとしたのもつかの間。まだ同じ現象が続きます。いったいなぜ? なぜなんだ。

今はどんなパソコンが人気なのかな。もうこの際、タブレットにしちゃうか。でもその前にもう1つ試すべきことが。それはWindows7の回復機能。コントロールパネルにあります。使ったことはないけど、ここまできたら他に手はなし。起動すると3月27日時点に戻るとの警告が。1週間ほど前か、ファイル(システムファイル以外)には影響は出ないそうだし、それならいいか。
ポチっとな。数分で買い浮くが終わりました。なにも変わってないようだけど・・・。
フォルダ良し!Googleドライブ良し!秀丸良し!そして、Chrome、Chrome、・・・Chrome駄目!!!
えぇぇぇ~~~~っっ!! ..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ 

そうですか、そうですか。然もありなん。途中ブチブチ電源切っているからなぁ。Chromeだけ再インストール。こちらも無事復旧しました。履歴とかなくなっちゃたけど、まぁいいか。

パソコンが復旧、安心したところで弊害が。Awkのスクリプトとかバッチの一部が消えてました。これもユーザーデータ、システムファイルではないと思うけど。念のためGoogleドライブにバックアップしておけばよかったか。でも後の祭り。コードは頭の中にあるから、打ち直すとしよう。
サドンデスで勝ったけど、イエローカードたくさんもらっちゃったみたいな感じだなぁ。

※ 次の日、まだ同じ現象が発生。(^^;
今度はメモリチェックとディスクチェックを実行。問題なしでしたが、こっそり修復された模様。今週の更新に間に合ってよかった、よかった。
(==;
  


更新記録

(2017年04月02日 ~ 2017年04月08日)

 
※ サイドバーにも各サイトへのリンクがあります。


タイトルの言葉


いまさらの話、またパソコンの話で恐縮です。Awkだけで済ませようとすると処理が煩雑に、なのでバッチにも手を出しています。パワーシェルではなく、昔からのバッチです。どうしても思い通りに動かない部分があったので、調べて初めて知った仕様。それが今週のタイトルです。

こんなことが言語の仕様として通用していたことに驚き。いや、むしろ凄い。すがすがしささえ覚えました。
(==;

 


Translate »