★ 2017年03月12日 用語 ‘gawk.exe’は、コマンドレット、関数、スクリプト ファイル、または操作可能なプログラムの名前として認識されません 号

近況報告 / 更新記録 / タイトル


 スマートがいっぱい

スマートフォンが世に出てから、世の中がどんどんスマートに。子供の頃夢見ていた未来がやっと現実になり始めて、毎日ニュースを見るのが楽しみです。と言うわけで今回は、最近見たスマートグッツ(開発中)を紹介しましょう。
d(^^)

まずはスマートハイヒール。スマホからヒールの高さを調整できます。上げたり下げたり、私は履いたことがないのでわかりませんが、高いと結構疲れるらしい。TPOにあわせて高さが変えられたら、確かに便利かも。
ハイヒール内の温度を暖めることができる別バージョンもあります。

スマホから操作して足を温めたりヒールの高さを調節したりできる「スマートハイヒール」が登場 – GIGAZINE

次はスマートメガネ。Googleグラスとは違います。これは見たところに視点をあわせてくれるメガネ。近眼が老眼化し始めている私としては・・・ほしい!!! 今すぐにでも買いに行きたいスマートです。
でも見た目は牛乳瓶の底(古過ぎな表現)、レンズの厚さが2cmぐらいあります。スマートハイヒールも同様ですが、まだデザインに問題が。デザイナーの要求にどこまで技術が応えられるか、それが商品ヒットの鍵になりそうです。

見るものに合わせて自動的にピントを合わせるスマートメガネ – GIGAZINE

最後はスマートアンブレラ。柄を持たなくてもいい傘です。傘の四方にドローンが付いていて、自分の動きに合わせて移動、雨を製でくれます。これは楽だ。若干、危険な気もしますが。
後を付いて来てくれるスーツケースがあるぐらいだから、実用化はすぐか。楽しみです。でもどれも充電が大変そうだなぁ。

【朗報】手で持つ必要がない傘「free Parasol」開発中 – ゴールデンタイムズ

2045年。AIが人間の知能を超えると予想する学者も。機械がスマートになればなるほど、それに馴れた人間は愚かに。それはそれでいいような気もしますが。
( ´O)η ファ~


更新記録

(2017年02月26日 ~ 2017年03月04日)

 
※ サイドバーにも各サイトへのリンクがあります。


タイトルの言葉


ブログを書いていると、同じような作業を繰り返さなければならないことが出てきます。たとえば特定のフォーマットに記事を収めたり、文字列をまとめて置換したり、日付のフォーマットを揃えたり・・・。スマホ上の情報をパソコンと共有するとかもその一つです。

単純だけど手間がかかる作業。それを自動化できれば、その分の時間を記事の内容の方に割ける。そう考えて今までエクセルの関数や秀丸のマクロで、バラバラにツールを作ってきました。でも数が多くなってきたので、まとめることに。そしてその環境として選んだのがパワーシェルです。(エリアスとかが切ってあって、Dos窓やコマンドプロンプト時代の記憶が生かせそうなので)

簡単なスクリプトを作って実行した結果が今回のタイトル。 えっ!?なんで。調べてみるとパワーシェルでは、カレントフォルダにパスがかかっていないらしい。なるほど。なんかマイクロソフトらしくて、妙に納得してしまいました。
(==;
 


 
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »