★ 2017年01月29日 大いなる力には責任が伴う?力がなければ責任は伴わない?・・・そんなことはないはずだ 号

近況報告 / 更新記録 / タイトル


イオンモールの工夫

なぜか出張先にイオンがあることが多い今日この頃。早く着くとイオンモールで時間を潰すことになります。
大型ショッピングセンター。でも今までにない特徴(集客戦略)があるような。ざっと挙げてみると・・・。

吹き抜けが開放的。通路がたっぷり広く取ってある。

簡単な仕切りがついた、大きなベンチが点在している。

エスカレータのスピードが遅い。

ジュースの自動販売機がない。

グルメコーナーとフードコートがある。

大型駐車場付き、シネコンがあるところが多い。

吹き抜け、広い通路、大きなベンチは心地よく買い物をしてもらうための工夫。エスカレータのスピードは子供やお年寄りへの配慮。ストレスの無い空間で長居をしてもらい、買い物をさせて、グルメしてもらって、また来てもらう・・・ということでしょうか。

ジュースの自販機がないのは食事への呼び水かな。食事がグルメコーナーとフードコートでできるところが巧い。グルメコーナーしかないと、食べるか食べないかの2択になりますが、価格差のあるグルメコーナーとフードコートがあると、グルメコーナーに行くか、フードコートに行くか、食べないかの3択になります。こちらの方が食べる確率が高いのは言うまでもないです。なるほど。

でもイオンモールはあまり儲かってはいないらしい。イオングループの稼ぎ頭はクレジットカードなどの金融事業だとか。どんなに工夫を考えて商売しても、結局儲かるのは「金貸し」ということか。まぁ楽しい仕事ではなさそうだけど。
(*´〇`)~ァクビ☆゜。


更新記録

(2017年01月15日 ~ 2017年01月21日)

 
※ サイドバーにも各サイトへのリンクがあります。


タイトルの言葉


映画「キックアス」より、主人公キックアスの台詞です。本当はヒットガールのc-wordを掲げたかったのですが、さすがに自重しました。
(--;

スーパーヒーローに憧れるティーンエイジャー、デイヴ。ネットで買ったコスチュームを纏い、街へ出ます。危なっかしいヒーローの前に現れたのは・・・。ヒットガールの登場で、映画は俄然盛り上がっていきます。

映画の感想は こちら に書きました。よかったらどうぞ。
 
 


 
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »