★ 2016年08月07日 お使いの端末は このバージョンには対応していません 号

近況報告 / 更新記録 / タイトル


◆ 七人、ポケモンGoにハブられる

● 世界を席巻、ポケモンGo。スマホにゲーム機の牙城を崩され、低迷に苦しむニンテンドーが、スマホアプリ開発に手を出したという話は聞いていました。でもこんなに早くメガヒットを飛ばすなんて・・・、凄技だぁ~。j
っjオーw(*゚o゚*)w

ネットもテレビも連日この話題。遊び方、仕組み、夢中になった人々が巻き起こす事件・事故、そしてその経済的効果までもが、面白く報じられています。でも私にはそんなことよりも、何よりも驚くことが、それは・・・

「 大の大人が架空のモンスター集めに、これほど夢中になるなんて!! 」

それも日本の話でないから、さらに驚き。日本より海外の方が受けるというのは、ポケモン界では常識なのでしょうか? ポケモンの登場はゲームボーイの頃。1996年だから20年前。あの頃の子供たちが大人になっていて、夢中になっているということか。ニンテンドーはハーメルンの笛吹き。子供は誰もいなくならなかったけど、心はすでに持ち去られていたのかも。課金いっぱいするだろうなぁ。

● でも今回のヒットはもちろん、それだけではないもよう。カメラを使って、現実の映像の中にポケモンを登場させたこと。GPSを使って、その場所に行かないとモンスターに会えないよう、縛りをかけたこと。スマホの機能を巧みに利用、この仕様がヒットの一番の理由と思います。

特にモンスターの出現場所に縛りを入れたのが素晴らしい。これが様々な効果を生んでいるのはご承知の通り。普通ならランダムに出現させちゃうところ。でもそれだとゲームボーイがスマホに変わっただになるわけで。

● 会社の帰り、買い物に寄ったデパート。階段の所に子供たちが集まっています。なんでこんなところに・・・まさか!? ニュースを確認すると、今朝から日本でも配信が始まったというポケモンGo。そうかそれなら私もやってみよう。久しぶりにGooglePlayにアクセス。検索して、思わず声を上げました。

● エクスペリアAも、長いこと使っているからなぁ。でも買い替えるのは移行作業が面倒だし・・・。
というわけで、私のポケモンGoライフは一瞬で終わりましたwww。
(^^;


◆ 更新記録

(2016年07月24日 ~ 2016年07月30日)

※ サイドバーにも各サイトへのリンクがあります。


◆ タイトルの言葉

● タイトルは今週の近況報告より。スマホもパソコンもガタがきているのですが、なかなか買い替えられません。
(パソコンは左シフトが破損、不便でしょうがないし。エクスペリアもトップ画面に戻るのに5秒くらいかかって、イライラするし
(--;)

● 移行作業の面倒さを押し切るほどの新機種がでないのが原因、いまの機種には個性すらないからなぁ。もうそんなものは出ないのかもしれません。どこかで踏ん切りを付けて買い替えなくちゃ。


Translate »