★ 2016年07月31日 ファナモ、ファニス、マギナス 号


◆ オランド大統領は非常事態宣言を、さらに3ヶ月延長しました

● ニースで起きたトラックテロ、世界に衝撃が走りました。革命記念日に沸く高級リゾート地、厳戒態勢の中で発生したこと。死者84名、200人以上が負傷した大惨事だったこと。犯行の背景がよくわからないこと。でも一番の驚きはその方法。大型トラックを暴走させるだけだなんて・・・、だれにでもできるじゃん!!
щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

● 日本では度々乗用車の暴走がニュースになりました。薬物、病気、スマホ、加齢、飲酒。そして社会を怨んでの犯行。まさか犯人は日本の事件を参考にしたなんてことは・・・。
飛行機を乗っ取ったり、爆弾や毒ガスを作ったりしなくても、大規模テロは可能。そう世界中の人に気付かせたということが、この犯人の一番の罪です。

● 今回の犯人はアイスクリームの販売員を装い、車両進入禁止エリアに入ったらしい。大音量の音楽の中、近付く19tトラック。気付いた人は少なかったと思われます。
逃げ惑う人々を文字通り、轢き殺して行った距離は約2km。蛇行しながら進んだトラックは、人を引く度に車体が上下したといいます。最後は警察に囲まれ、蜂の巣状態。確保して動機の究明とかはしないんだなぁ、外国は。

● 組織の犯行であれば、その組織を壊滅させれば解決ですが、個人がそれも短期間に過激化したといわれたら、どうしたらいいのか?
パイロットや列車やバスの運転手、原子力発電所や水道の保守員、食品工場関係・・・。自暴自棄になって自分の道連れに・・・と考えられたら、大規模テロなんでいくらでも出来そう。組織による核のテロだって、いつ実行されるかわかりません。

自然災害と同じ、間が悪く遭遇してしまったら諦める。「諦観」だけができる対処なのではと思うと悲しくなります。命をかけてする事って、もっと別にあるような気がするんだけど。

 


◆ 更新記録


(2016年07月17日 ~ 2016年07月23日)


◆ タイトルの言葉

● テレビの悪足掻き、戸田恵梨香さんのページを更新していたときのこと。

最近、新しいドラマや映画にでてないなぁ、SPECで力尽きてしまったのか?・・・えっ!? デスノート2016で、またミサミサ役をやる? ロングヘアー、ずいぶんとイメージが違うなぁ~。

ということで、出演リストをアップデートしていると、「ファナモ」の文字が。2014年放送だったのか、もう一度みてみたいなぁ。

●「ファナモ」は、世にも奇妙な物語の中で放送された近未来SF。排泄のわずらわしさをファナモという技術が開放しているというもの。本当にこんな技術があれば、介護の負担が大きく減るのに。下の世話は大変です。

戸田恵梨香は、恋人にファナモ化を勧められ迷う温子役。そしてその結末は・・・。

戸田恵梨香のエピソードなどは、こちら に書いています。ファナモの詳しいストーリーは、こちら に詳しく書かれています。原作は ↓ だそうです。
 

恋愛の解体と北区の滅亡
恋愛の解体と北区の滅亡
( amazon.co.jp )



Translate »